夏バテは、鍼灸治療とヘッドマッサージがお勧め

2018年08月2日

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

毎日、暑い日が続きますね。

夏バテ気味の方、多いのではないでしょうか?

 

当院に鍼灸治療を受診する患者様には、

夏バテ解消を目的にヘッドマッサージを組み合わせアプローチをさせて頂いております。

 

ヘッドマッサージは、頭部の血液循環を良くする事で

ダルいお身体も「シャキーン」っとなるのでお勧めです!

 

今回は、夏バテ・鍼灸治療・ヘッドマッサージについてご説明させて頂きます。

 

夏バテとは

 

そもそも夏バテとは世の中のイメージですと

「ダルい」・「食欲がない」・「元気がでない」

などで、症状・原因は個人差がある認識だと思います。

 

当院に来院される夏バテ気味の患者様にお話をお聞きすると、

大きく2つの原因で夏バテを発症してしまう傾向です。

 

1.ミネラル不足

2.自律神経のバランスの乱れ

 

1.ミネラル不足

ミネラルは大事な栄養素の1つで、

骨の形成・代謝の上昇・体内のバランスを調整作用などがあります。

 

ミネラルは不足しやすく、特に夏はなんらかの原因で

特に不足しやすい傾向です。

 

●気温の上昇で

気温の上昇で、汗をかき水分と一緒にミネラルも

排出されてしまいます。

 

お身体にミネラルが不足する事により、

夏バテを感じやすくなります。

 

特に、ダルい・肩こり・疲労感など。

酷い場合は、脱水症状・脚がつる・めまい・頭痛などを感じる場合があります。

 

●食欲不振で

猛暑だと、食欲が不振(特にミネラル不足なる)になり摂取する物も

冷たい物になってしまう傾向です。

 

胃の運動も不調になり、胃もたれ・ダルさ・冷えなどの

夏バテの症状が発症しやすくなります。

 

2.自律神経のバランスの乱れ

今年の夏は大変気温が高い為、室内は

冷房をつけ涼しい環境です。

 

外と室内の気温差が多く違う為、お身体は対応できない影響で

自律神経のバランスを乱れる傾向です。

 

自律神経のバランスが乱れる事で、

肩凝り・頭痛・めまい・睡眠不足・疲労感など様々な症状が

夏バテとして感じやすいです。

 

当院の対応

 

夏バテの症状を訴える場合、

鍼灸治療・ヘッドマッサージで対応させて頂ております。

 

血液循環不良や自律神経のバランスの乱れの

改善効果があり、頭痛・肩凝り・ダルさなどの

夏バテの解消しやすい傾向です。

 

鍼灸治療を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

夏バテ気味の方。

鍼灸治療に、ごご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

①美容鍼ペア割37%OFF ②冷房によって発症する腰痛のお勧め施術

2018年08月1日

施術キャンペーン

 

美容鍼ペア割

好評の為、8月も行います!

ペア割とは?

美容鍼施術をお2人一緒に、ご予約・ご来院・受診して頂くと

お2人供初診の場合37%OFFと大変お得な割引サービスです。

ご友人・親子・カップルなどで一緒に受けてみませんか?!

 

値段表

料金:10000円 (お2人合計料金)

●お2人供、初回の場合 

16000円 → 10000円 37%OFF

 

●お1人様が2回目以降、相方様が初回の場合

14000円 → 10000円 28%OFF

 

施術時間

お2人で、90分

 

注意

●ペア割対応施術コース:美容鍼コースのみ

※他のコースは、ペア割をお断りさせて頂いております。

 

●好評の為、毎月15組限定とさせて頂きます。

 

●予約の際:電話・ネット予約の際、代表者のお名前でご予約して下さい。

 

●回数券の併用はできません。

 

●美容割ペア割は、多数の鍼・時間をご用意させて頂きます。

そのため、直前のキャンセルはご遠慮お願い致します。

お2人、予約する前にスケジュールの確認宜しくお願い致します。

※直前・連絡なしのキャンセルは、キャンセル料をご請求させて頂く場合があります。

 

美容鍼を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

8月のお勧め施術

 

8月も35℃越え連発するそうです。

室内で冷房を長時間あたっていると、腰痛・坐骨神経痛をお持ちの方。

冷えて症状が悪化する傾向です。

そんな時に、冷房に負けな施術アプローチをお勧め致します。

 

灸頭鍼

 

「鍼の刺激」と「お灸の浸透熱」で、腰部の筋肉の凝りと坐骨神経痛に

解消を目指します。

 

とても心地良く、大変お勧めの施術アプローチ方法です。

 

灸頭鍼を詳しく知りたい方、こちらをクリック

 

冷房による冷えで、腰痛・坐骨神経痛が悪化したは是非!

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

夏に悪化しやすい「ニキビ」、美容鍼で改善

2018年07月30日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

まだまだ暑いですね。

 

当院の美容鍼を受診する患者様で、

『ニキビ』のお悩みが増加中です。

 

ニキビといえば。

□ホルモンバランスの乱れ

□ストレス

□睡眠不足・失が悪い

□食生活の偏り

□乾燥

など、多数の発症原因があります。

 

実は夏って、ある原因で

ニキビが大変悪化・発症しやすい傾向です。

 

ある原因とは、『気温上昇』です。

 

今回は、気温上昇とニキビの関係についてご説明させて頂きます。

 

夏とニキビの関係

 

ニキビは皮膚上に存在する皮脂の大量分泌により、

毛穴がつまりニキビが発症する事が多いです。

 

気温上昇

気温上昇すると、皮脂が大量分泌し

ニキビを発症しやすくなります。

 

<分泌増加原因>

気温が上昇すると、皮膚上の水分が減少・蒸発し

潤いが減少します。

 

生理現象で、皮脂が大量分泌し

潤いをキープしよと働きます。

 

気温上昇以外にも

●汗

汗を大量にかく事で、毛穴が汚れ

詰まる原因の1つです。

 

皮脂や汗による汚れは、ニキビの原因菌である

「アクネ菌」も増加する傾向です。

 

●紫外線

夏の紫外線は強く、お肌のダメージ・乾燥を起こしやすくします。

お肌の新陳代謝が悪くなり、角質が厚くなり毛穴が塞がれ

ニキビが発症しやすくなります。

 

美容鍼での対応

 

美容鍼は2つのアプローチ方法で、

ニキビ解消を目指します。

 

1つは、ニキビに直接アプローチ行います。

ニキビ周囲を囲む様に鍼を刺す事で、悪い血が

外に排出・もしくは皮膚上に上がり良い血をニキビの部位に流れ込みます。

良い血をニキビに流れる事により、早く解消する傾向です。

 

2つ目は、お顔全体に鍼を刺し間接的アプローチを行います。

血液循環好良・自律神経のバランスの正常にする事で、

お肌のターンオーバー周期が正常に戻りやすくなります。

 

周期が正常になる事で、「お肌の潤い」や「皮脂分泌正常化」などの

効果がでニキビのか解消する傾向です。

 

美容鍼を詳しくは知りたい方は、こちらをクリック↓

 

※洗顔に、ご注意!

皮脂・毛穴の汚れを除去しようと、

「洗顔の回数のし過ぎ」や「ゴシゴシし過ぎ」で

必要以上に皮脂を除去してしまい、皮膚の潤い減少し

よけい皮脂が大量分泌してしまいます。

 

『魔の皮脂大量分泌連鎖』に陥ってしまう為、

洗顔方法にも注意が必要です。

 

ニキビの発症・悪化で、お悩みの方。

美容鍼に、ご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

 

ニキビのブログ

便秘によるニキビ美容鍼で解消、特に寒暖差の変化が激しい時期は注意!

口周りにニキビ、美容鍼で改善

思春期ニキビ、美容鍼で改善

参考にして頂けると嬉しいです。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

お盆休みのお知らせ

2018年07月30日

お盆休みのお知らせ

営業日スケジュール

 

11日(土):8時半~15時 

12日(日):8時半~15時

13日(月):休診

14日(火):休診

15日(水):休診

16日(木):休診

17日(金):通常営業

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

むち打ちお悩みの方、夏の暑い時期にお勧め「簡単な首の固定具作成方法」

2018年07月29日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院では、交通事故治療を対応させて頂いております。

 

夏の時期は、鋭い紫外線がまぶしく運転しずらかったり

急なゲリラ豪雨で視界が悪くなったり

交通事故を起こしやすくなるので注意して運転して下さい。

 

また、事故の被害にあったばかりで

むち打ちが強く感じる方、首のカラー(コルセット)の装着が必要不可欠な場合があります。

 

夏の時期は首のカラー装着は、暑くてうっとしくて

当院の患者様も装着を嫌がる傾向です。

 

しかし、夏は冷房による冷え

暑さによる疲れの影響で、むち打ちが悪化しやすくなります。

 

やはり事故で首を痛めたばかり方は、

首のカラー装着し負担軽減が必要となります。

 

その為、今回は蒸れにくい首の固定方法をお伝えさせて頂きます。

簡単に出来ますので、どーしても夏の時期首の固定が必要な方は

参考にして頂けると嬉しいです。

 

簡単な固定方法

 

準備する物

・厚紙 (空のティッシュボックスでも可)

・薄い布 (少し大きめのハンカチでOK)

・はさみ

 

作成方法

1.厚紙を切り抜きます。

・横の長さ:ご自身の首回り分。

・縦の長さ:ご自身の首の縦の長さの半分ぐらい。

 

※切り抜いた厚紙を実際にご自身の首に巻いてみて、

顎を引いた時に違和感が無ければ大丈夫です。

 

顎が厚紙に当たって痛い場合は、

少し幅を狭く切って調整が必要です。

 

2.切り抜いた厚紙を、ぬるま湯に濡らします。

注意:軽く厚紙全体を濡らす程度で、「べちゃべちゃ」に濡らし過ぎないで下さい。

 

3.濡れた厚紙を布で綺麗に覆って下さい。

説明しにくいのですが、綺麗に覆う事で

見た目がハチマキみたいになるイメージです。

 

4.布で覆った厚紙を首に巻き、左右の端と端をテープなどでしっかり止めて下さい。

端と端が布で結べる場合は、結んで止めて下さい。

 

しばらく首に巻いいると、濡れた厚紙が乾き

ご自身の首にフィットし硬くなり

薄い首の固定具が出来上がります。

 

首のカラーもメッシュになり、暑さ対策はしていますが

やはり暑くなり装着しない傾向です。

 

そんな時、ご自身でも作成できる

うっとしくない首の固定具。

 

夏でむち打ちが辛いけど、首のカラーがうっとしい方

薄い固定具作成してみて下さい。

 

※薄い固定具を装着して、むち打ちが悪化する場合は

装着を中心して下さい。

 

交通事故治療・むち打ちを詳しく知りたい方は、こちらをクリック↓

 

交通事故治療・むち打ちで、お悩みの方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

交通事故治療のブログ

夏に起きる、「むち打ち」を悪化させる3つの原因

交通事故治療、頚部カラーがお勧め

参考にして頂けると嬉しいです。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

夏に発症する腰痛、鍼灸治療で対応

2018年07月28日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院では、鍼灸治療を対応させて頂いておりますが

受診する患者様で最近腰痛を訴えが多い傾向です。

 

夏になると、気温も上昇する為

日常生活習慣が大きく変化する事で

腰痛が発症すると考えられます。

 

真夏に多い腰痛

真夏によって気温上昇し、腰痛を引き起こす原因は

1.運動不足

2.お身体の冷え

 

1.運動不足

 

どおしても、外が暑いと家にこもりがちになり

運動不足・体重増加になってしまいます。

 

「運動不足による筋肉の衰え」により、お身体の腹圧が低下し

腰部に負担がかかり腰痛を引き起こします。

 

※腹圧:胃・腸が収まっている(腹腔内)空間の、内圧の事。

腹筋・腰の筋肉がお身体を支えていますが、

支えている筋肉が衰える事でバランスの乱れ腰痛の原因になります。

 

「体重増加などによるお腹がでる」

事により、腰部に負担かかり腰痛の原因になる傾向です。

 

2.お身体の冷え

 

真夏は、冷房・冷たい物摂取の影響で

お身体が冷えてしまい腰部に繋がる傾向です。

 

●冷房の影響

冷房に直接的・間接的に風に当たる事で、お身体が冷え

□筋肉が硬くなる

□血液循環不良

□疲労が蓄積しやすくなる

などの影響で、腰部を引き起こす原因となります。

 

●お身体の冷え

冷たい物を摂取する事が増加し、

胃腸に影響を及ぼしやすなります。

 

特に胃腸の蠕動運動が弱まり便秘をお越しやすくなり

便・ガスが腸に溜まり、背・腰部の神経に圧迫などの影響を与え

腰の負担に繋がる傾向です。

 

特に女性に多い傾向です。

 

鍼灸治療

 

当院の鍼灸治療でのアプローチは、

鍼で腰痛がある部位に刺し

凝りの解消・血液循環の正常を目指し

腰痛解消を目指します。

 

冷えが原因の腰痛では、鍼の他にお灸をツボに行い

お身体の基礎体温上昇・自律神経のバランスを整える・血液循環正常にし

胃腸の蠕動運動を整え、腰痛解消を目指します。

 

鍼灸治療は、腰の筋肉・内臓にもアプローチを行う為

真夏が引き起こす腰痛には大変効果がある傾向です。

 

鍼灸治療を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

腰部でお悩みの方。

鍼灸治療に、ご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

 

腰部のブログ

暑い時期に多い「ギックリ腰」!暑さによる日常生活習慣の変化が原因

腰痛になりにくい筋力トレーニング、まずは身体の後ろから

参考にして頂けると嬉しいです。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

夏の乾燥肌には、水分摂取・美容鍼が重要

2018年07月26日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院では、美容鍼の施術を対応させて頂ております。

最近、受診する患者様で

「お肌が乾燥しやすい」

「小ジワが目立つ」

などの訴えが多い傾向です。

 

真夏は、紫外線・冷房などの影響でお肌が乾燥しやすく

お肌のトラブル発生に繋がる事があります。

 

特に来院されている患者様で、乾燥肌・シワになりやすい原因が

『水分摂取不足』です!

 

今回は水分とお肌の関係を、ご説明させて頂きます。

 

水不とお身体

 

人間は約60~70%が水分で満たされています。

ちなみに若ければ若い程、水分は多いそうです。

 

また、1日の最低水分摂取量は2ℓ程度必要で

1日に水分を約2ℓ~3ℓ程度失われます。(汗・尿などから)

 

水分不足は、お肌のターンオーバー周期が乱れる

真夏は気温が高い為、脱水になりがちで

お肌の栄養不足・血液循環不良になる傾向です。

 

栄養不足・血液循環不良は、お肌のターンオーバー周期が乱れ

保湿機能低下・角質(アカ)残存し

結果的には、乾燥肌・シワに繋がってしまいます。

 

美容鍼の施術

 

乾燥肌・シワなどの、お肌のトラブルも対応させて頂ております。

 

お顔に多数の鍼を用いアプローチする事で、

血液循環の正常化・自律神経のバランス良くする効果があり

お肌のターンオーバー周期が正常になりやすくなります。

 

正常になる事で、減少した

お肌のハリをだす効果がある「コラーゲン」

保湿効果がある「セラミド」など生成し

乾燥肌・シワの解消を目指します。

 

美容鍼を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

お勧めの水分摂取方法

上記で記述しましたが、1日2ℓ摂取って

かなり大変だと思います。

 

こまめにちょこちょこ、

300cc程度(ちょっと大きいコップ一杯分)摂取がお勧めです。

 

喉が少し乾いた、お仕事の一息時、起床・就寝時など

積極的に摂取してみて下さい。

 

水分摂取は、美肌効果以外に

むくみ解消・新陳代謝上昇などにも効果があります。

 

水分摂取時の注意

一気に多い量を摂取・冷たい水分摂取などで、

胃の調子が悪くなる・腹痛・冷えに繋がる傾向です。

 

また、大量分泌摂取は

よけいお身体がむくむ場合もあります。

 

コーヒー・ビールは利尿効果がありますので、

水分摂取にはなりにくので注意して下さい。

 

乾燥肌・シワで、お悩みの方。

美容鍼に、ご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

 

顎関節症に発症する、開・閉口時の雑音について

2018年07月22日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院は鍼灸治療で、顎関節症の施術を対応させて頂いております。

顎関節症には、主な症状が4つあり、

●顎の痛み

●開口時の痛み

●開口制限

●開・閉口時の雑音

などがあります。

 

主な症状の中で『開・閉口時の雑音』・・・

何!?って、感じだと思います。

 

今回は、顎関節症の主な症状の1つ「開・閉口時の雑音」についてご説明させて頂きます。

 

雑音とは

顎関節の開・閉口時の雑音を、関節クリック音と呼びますが、

雑音にも個人差があって。

「ガクガク」・「グリグリ」・「カクカク」な訴えあり、

当院では1番多いのが「ジョリジョリ」という雑音の訴えが多い傾向です。

 

関節円板が原因

 

人間の関節には必ず骨と骨の間に、

「クッション性」・「動きを滑らかにする」など

効果がある軟骨が存在します。

 

顎関節では、『関節円板』という軟骨が。

有名どころですと、膝関節の半月板です。

 

関節円板は、なんらかの原因で開・閉口時に

前方にずれてしまいます。

 

そのずれた際の音が、「ジョリジョリ」「ガクガク」と雑音として聞こえる傾向です。

 

関節円板がずれる原因

●歯の嚙み合わせが悪い

●噛みしめ・歯ぎしりなどで顎関節周囲の筋肉の緊張

●下顎骨のずれ

●片方ばかりで、物を噛む

●頬杖

●姿勢が悪い

 

などにより、開・閉口がスムーズに出来なくなり

関節円板が下顎骨に押される様にずれてしまいます。

 

当院の鍼灸治療の対応

 

上記のイラストを見て頂くと解る様に、顎関節症には

こめかみ、顔、前・後方の首の筋肉で構成されています。

 

噛みしめが強い・歯ぎしりなどで、構成する筋肉に強い負担がかかり

雑音や開・閉口時の痛み発症する場合が多い傾向です。

 

当院では、構成する筋肉の負担を鍼灸治療で解消を目指します。

 

また、歯の嚙み合わせが悪いなど影響で雑音がある場合は

歯医者さんなどの治療の併用をお勧めします。

鍼灸治療を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

顎関節症で、お悩みの方。

口の開・閉口時に雑音がある方。

鍼灸治療に、ご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

顎関節症のブログ

鍼灸治療で改善できる、顎関節症に併発する「肩凝り」と「睡眠の質が悪さ」

顎関節症の予防、鍼灸治療に効果あり!

顎関節症、頭痛・肩こりを伴う

参考にして頂けると嬉しいです。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

夏に増加しやすい「青い目の下のクマ」、美容鍼で改善

2018年07月21日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

毎日暑い日が続き、皆様体調管理の方は大丈夫でしょうか?

 

当院来院する美容鍼を受診する患者様で、暑さの影響で

少なからずお顔にトラブルが起きている傾向です。

 

特に1番多いトラブルは、『目の下のクマ』です。

目の下のクマにも、原因によって発症する種類がありますが

暑い時期は青いクマのお悩みが増加傾向です。

 

美容鍼では目の下のクマを直接アプローチ可能ですし、

薄くなる効果があります。

 

今回は暑い時期増加しやすい、『青い目の下のクマ』についてご説明させて頂きます。

 

目の下のクマについて

 

上記でも記述しましたが、目の下のクマには3種類あります。

1.青いクマ

2.茶色いクマ

3.黒いクマ

3種類、それぞれ原因が異なり発症する傾向です。

 

1.青いクマ

目の周囲がなんらかの原因で血流循環が悪くなりなります。

毛細血管がうっ血状態なり、目の下の皮膚は比較的薄く青く見えてしまいます。

 

2.茶色いクマ

目を擦る・アイラインの洗い残りなど、

メラニン色素の影響で目の下が茶色くなります。

 

3.黒いクマ

加齢などの影響で、目の下の筋肉が弱くなり

目の下の脂肪を支えられなくなってしまいます。

 

目の下がたるむ事により、黒い影が出来

目の下が黒く見えてしまい黒いクマと言われています。

 

暑い時期に、青いクマが発症する原因

 

青いクマは比較的発症しやすい傾向です。

 

パソコン作業・スマートフォンの長時間使用により、

目周囲の循環障害が起き発症する傾向です。

 

しかし、暑い時期になると環境が変化しやすく

普段とは別の原因で発症しやすくなります。

冷房の影響

真夏は多数の人は、ほぼ冷房が効いている

涼しい室内にいると思います。

 

長時間冷房が効いている場所にいると

お身体が冷え、青いクマが発症しやすくなります。

 

□自律神経のバランスが乱れる

□血流循環が悪くなる

□基礎代謝低下

□筋肉の緊張

などの変化が起きてしまいます。

 

睡眠不足

夜中の熱さの影響で、睡眠不足・睡眠の質が悪くなり

目の周囲の血流循環が大変悪くなり

目の下のクマが発症しやすくなります。

 

美容鍼の対応

 

青いクマに対する美容鍼の施術目的は、

お肌のターンオーバー周期を正常に戻す事です。

※ターンオーバー周期が正常になる事で、お顔の血流循環も良好になります。

 

クマに対しても直接アプローチする為、特に目の下の血流循環を良くし

青いクマ解消を目指します。

 

お顔だけ血流循環を良くしても、頭部・首・肩部の

血流が滞っていたらクマは解消しずらい為

必ず頭・首・肩のアプローチを行い早期解消を目指します。

 

美容鍼を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

お盆休みなどで、友人・知人・親戚などに久しぶり会う事が多いと思います。

そんな中、青いクマが目立ってしまうと印象があまり良くないです。

お盆休み前に、青いクマ解消しませんか?

 

青いクマで、お悩みの方。

美容鍼に、ご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約

夏に起きる、「むち打ち」を悪化させる3つの原因

2018年07月20日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院では、交通事故治療を対応させて頂いております。

交通事故によるお怪我といえば、「むち打ち」と言っていい程。

多い症状です。

 

7月も後半に差し掛かりましたが、猛暑が続き

むち打ちのお悩みの患者様。

症状が強くなっている傾向です。

 

実は真夏による暑さの影響で

むち打ちの症状って強くなりやすい為、

日常生活では注意が必要となってきます。

 

今回は、真夏によってむち打ちの症状が強くなる原因ついて

ご説明させて頂きます。

 

3つの原因

 

むち打ちは、大変敏感な症状の為

少しの環境の変化で痛みが強くなりやすいです。

 

特に猛暑が続くと、3つの原因で症状が悪化します。

1.自律神経のバランスの乱れる

2.暑くて疲労がとれない

3.冷房で冷える

 

1.自律神経のバランスの乱れる

外の気温35℃越えが続く為、室内は冷房をつける事が必然です。

外出する(暑い)→室内に帰宅(涼しい)→用事があって、外出(暑い)→室内に帰宅(涼しい)

 

このように涼しい・暑いなど環境を変化を繰り返す事で、

『自律神経のバランスの乱れる傾向』です。

 

自律神経とむち打ちは関係性が強く、乱れる事により症状が強くなります。

 

むち打ちは、自律神経を調節 ←詳しくこちらをクリック

 

2.暑くて疲労がとれない

むち打ちは、疲労が蓄積すると症状が強くなります。

 

特に猛暑が続くと。

□睡眠の質が悪い・不足

□栄養不足・冷たい物ばかり摂取

□暑い為、シャワーばかり浴びる

などによって基礎代謝低下しまい、

「疲労蓄積」・「疲労解消しにくい」に繋がります。

 

3.冷房で冷える

1番多い原因かもしれません。

冷房の冷たい風に当たる事で、

筋肉の緊張・凝り、血流循環不良などが起こり

むち打ちが悪化する傾向です。

 

当院の対応

 

当院では、むち打ちの症状が強くなった場合

微弱電流機器(炎症を軽減する機器)を用いる・低周波・マッサージなどを行い

症状の軽減を目指します。

 

交通事故治療・むち打ちをクリック知りたい方は、こちらをクリック↓

 

また、患者様自身も予防として

冷房低くし過ぎない・タイマー機能を利用

ぬるま湯などでも良いので、お風呂に入るなど

日常生活習慣を見直す事も重要です。

むち打ちのブログ

むち打ちからくる頭痛、改善

むち打ちの根本治療

参考にして頂けると嬉しいです。

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約


1 2 3 4 5 24