ストレスが原因で、過剰な食欲に

2018年01月11日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院は、鍼灸治療を対応させて頂いております。

鍼灸治療で、ストレスが原因でお身体の痛みを発症する患者様が多くご来院します。

ストレスを過剰に感じている患者様は、初回のカウンセリング時に。

「イライラして、夜食べてしまう」

「最近、食欲がありすぎる」

「ストレスで、太ってしまう」

などの、過剰な食欲を訴える傾向です。

 

 

 

●ストレスが原因で、脳が乱れる

※過剰な食欲は、ストレス以外もあります。

 

【満腹中枢が乱れる】

脳の視床下部には、「満腹中枢」があります。

食事をとる事により血糖値が上昇し、満腹中枢が刺激されます。

刺激される事により、「お腹いっぱい」と感じ食欲が抑えられます。

しかし、ストレスによって満腹中枢は乱れ、食欲の調整が出来なくなってしまい、食べ過ぎてしまいます。

逆に摂食中枢が乱れる場合がある為、食欲不振になります。

 

【ドーパミンの過剰分泌】

食事をとると、脳から「ドーパミン」というホルモンが分泌されます。

ドーパミンは、心地良い・リラックスなどの意欲をもたらし“快感”を感じる効果が

あります。

「たくさん食べたい」もお身体に対する、快感のサインです。

ストレスはドーパミンを過剰に分泌する為、食欲がでてしまいます。

 

 

●鍼灸治療で対応

ストレスによる過剰な食欲は、自律神経のバランスが乱れています。

個人差があり自律神経のバランスの乱れは、食欲不振や睡眠障害も発症します。

鍼灸治療は、自律神経のバランスを正常に戻す事を目指します。

ストレスを受けている患者様は、日常生活が過剰な緊張状態な為、リラックス状態を求めたくさん食べてしまいます。

乱れた自律神経を整える事や、全身の血液循環を改善する事により緊張状態が和らげ、食欲も抑えられる傾向です。

 

※当院の鍼灸治療は、主訴に“過剰な食欲を抑えたい”などは対応していません。

あくまでもストレス原因でお身体の痛みなどが主訴の患者様で、プラス食欲過多などのお悩みがある場合対応させて頂いています。

 

鍼灸治療を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

 

日常生活習慣で、食事の際よく噛む事でも満腹中枢は刺激され、食欲は抑えられやすくなります。

ケーキなど甘い食べ物は、脳の疲れを軽減する効果がありますので、好きな物を少しだけ食べ満足感を感じる事も大事だと思います。

 

ストレスが原因で、お身体が痛む方。

鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■