妊娠初期の肌荒れ、美容鍼で改善

2017年12月15日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院です。

 

当院の鍼灸治療のメニューの【美容鍼】を受診する患者様に、妊娠初期の患者様がおられます。

※必ず妊娠初期の患者様には、ご自身が通院している産婦人科医に許可・同意頂いてから、美容鍼療法を受診して頂いてもらっています。

妊娠初期には、お顔のお肌があれる傾向です。

今回は妊娠初期に起こる肌荒れについて、ご説明します。

 

 

妊娠初期に肌荒れする3つの原因

1.ストレス(お身体の変化による)

2.食生活の変化(つわりなどで、食事が限定される)

3.ホルモンバランスの変化 

 

特に多い原因、ホルモンバランスの変化

妊娠初期の際、2つのホルモンが関わります。

・卵巣ホルモンの「エストロゲン」

生理期間を安定させる、女性の身体の形成など効果があります。

自律神経を整える効果があり、分泌が減少すると“ほてり”や“のぼせ”などを起こします。

 

・黄体ホルモンの「プロゲステロン」

基礎体温を高くする、妊娠維持などの効果があります。

分泌が増加すると、精神的にも肉体的にも不快な症状が発症する傾向です。

 

「エストロゲン」と「プロゲステロン」が急激に増加する事により、皮脂の分泌も急激に増加し、皮脂が毛穴に入り込みつまってしまい、ターンオーバー周期が乱れ“肌荒れ”や“ニキビ”ができやすくなります。

また胃腸や子宮の働きが乱れてしまうのも、肌荒れ・ニキビのできやすい1つの原因です。

当院の患者様は、お顔やふくらはぎの“むくみ”の訴えも多い傾向です。

 

 

美容鍼がお勧め!

妊娠初期の患者様のお身体は、大変敏感な状態なので必ず刺激を調整しながら施術します。

美容鍼療法は、お肌のターンオーバー周期が正常に戻し肌質改善の効果もあります。

また、ホルモンバランスや自律神経のバランスの調整する効果もあります。

施術直後には効果がでにくく、少し時間が経過してからお肌の調子が良くなる患者様が多い傾向です。

継続して施術する事により、肌荒れ・ニキビは改善する傾向です。

 

美容鍼を詳しく知りたい方は、ここをクリック

 

当院では、ホルモンバランスの整えやすくする為、マグロ・カツオ(ビタミンB6)やアボカド(ビタミンB)などを患者様にお勧めしています。

 

妊娠初期で肌荒れを悩んでいる方、美容鍼に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627