年末に発症する腰痛、鍼灸治療で改善

2017年12月30日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

早いもので、もう年末です。

年末になると、当院は“腰痛”の患者様が多く来院する傾向です。

「掃除をして、痛くなった」

「夜お酒を飲んで、朝起きたら腰が痛い」

「何もしてないけど、なんだか腰痛が」

などの、訴えをよくお聞きします。

当院は、腰痛の患者様には、【鍼灸治療】で対応させて頂いております。

 

 

 

●年末の腰痛、3つの原因

①胸椎・腰椎(背骨・腰骨)の歪み

年末で大掃除をすると、腰痛が発症する方が多いです。

床の雑巾がけなどのしゃがみ込む姿勢は、胸椎と腰痛が後弯している状態で腰痛の原因になります。

反対に家具を持ち挙げる事や上を向く姿勢は、胸椎と腰痛が前弯している状態です。

いわば“反り腰”の為、腰に大変強い負担がかかり腰痛を発症します。

 

②飲酒

継続的に飲酒する事で、胃・腎臓・肝臓・膵臓に負担がかかり腰痛が発症します。

特に、年末は長時間の飲酒と睡眠不足で膵炎を発症しやすく、背部・腰部に痛みを感じやすいです。

内蔵以外にも、飲酒は長時間同じ姿勢でいる事が多い為、腰痛を発症します。

 

③冷え

冷えも腰痛の原因です。

冷えは血液循環が悪くなり、筋肉が硬くなり腰痛が発症します。

自律神経のバランスを乱れ、交感神経が優位になります。

体温を下げにくくするので筋肉や血管が収縮する為、血液循環が悪くなり筋肉も緊張状態になり、腰痛を発症します。

 

 

●年末の腰痛は、鍼灸治療がお勧め

鍼灸治療は、背・腰・臀部の筋肉・ツボにアプローチする事で、筋肉の負担緩和・血液循環の改善をし、腰痛の改善を目指します。

筋肉の緊張が緩和する事で、胸椎・腰椎の歪みを整う傾向です。

整わない場合は、骨盤矯正なども取り入れます。

また、鍼灸治療は自律神経のバランスが正常の戻りやすく、内臓温度上昇や基礎代謝アップをし、冷えのアプローチをします。

※お灸治療も、冷えに対して効果が強い傾向です。

 

鍼灸治療を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

年末で腰痛を発症した方、鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627