産後の方は、腹式呼吸がお勧め

2017年12月9日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院は、産後の骨盤矯正を対応させて頂いております。

産後は、ホルモンバランスの乱れが著明の為、お身体の痛みも発症します。

患者様は、妊娠前よりも疲労を強く感じると言う訴えを多くお聞きします。

当院では産後の骨盤矯正の治療の際に、歪みの整えやエクササイズ指導以外に、「腹式呼吸」をお勧め・ご指導させて頂いております。。

 

【産後は疲労感が増す】

産後は、オキシトシン(子宮筋を収縮機能)とプロラクチン(母乳分泌促進)というホルモンが大量に上昇分泌します。

※授乳すると、特に大量分泌します。

オキシトシンとプロラクチンが過剰に分泌する事により、他のホルモンが低下しホルモンバランスは乱れます。

ホルモンバランスの乱れにより、「血糖値低下」・「肺活量低下」が発症し、それに適応し

ようと大変疲労感を感じます。

 

 

【腹式呼吸がお勧め!】

「腹式呼吸」は、横隔膜を使った呼吸法(横隔膜:肺を動かす筋肉)

リラックス効果・自立神経の安定・ストレス軽減・血液循環の改善などの効果があります。

産後の方はお身体が大変敏感の時期なので、マッサージなどの強い刺激で逆に体調をおかしくなる場合がある為、「腹式呼吸の方が疲れがとれる」とおっしゃる患者様もおられます。

 

 

【腹式呼吸法、簡単に説明します】

①最初にゆっくり口で息を吐き、お腹をへこませます。

二酸化炭素をしっかり出しきります。

 

②鼻からゆっくり吸い、お腹を膨らませます。

お身体に必要な酸素を取り入れます。

 

「吐く:吸う=2:1」6秒吐いて、3秒吸うリズムです。

慣れてきたら、時間を増やしましょう。

 

 

 

口呼吸と言って、口のみで呼吸で現代人に増加中であり、”情緒不安定”や”判断力低下”につながると言われていますし、腹式呼吸は産後の方以外にも大変お勧めです。

まずは、腹式呼吸を意識し習慣づけるのが大事だと思います。

 

当院では、産後の患者様に腹式呼吸のご指導以外に、背骨・骨盤の歪みの整えや骨盤を支えるエクササイズ指導をさせて頂いております。

 

産後骨盤を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

産後でお身体に痛みがある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627