腰痛には、骨盤矯正・産後骨盤矯正

2017年10月19日

今日の柏市は、1日中雨でした。

雨で地面が濡れて、自転車でスリップし転倒してしまい来院する患者様がいます。

なるべく徒歩で、通勤・通学をお勧めします。

 

当院で骨盤矯正・産後骨盤矯正の施術を受ける患者様で、腰痛を訴えが多い傾向です。

骨盤矯正・産後骨盤矯正の施術で、1番重要し最初に矯正するのが「仙腸関節」という関節です。

仙腸関節って何?

上の図で、赤の仙骨と黄色の寛骨のつないでいる関節を「仙腸関節」です。

頭蓋骨や背骨を支え、体の基盤となる役目をしています。

ちなみに、頭蓋骨はボーリング球位の重さがあるので、仙腸関節に強い負荷が随時かかっています。

股関節や背骨の動きを補う役目もしています。

 

仙腸関節の歪みの原因

日常生活の習慣で、仙腸関節が歪みます。

・座る時、いつも同じ足を組む。

・外出時などに、掛けカバンをいつも同じ肩側に掛ける。

・猫背の姿勢を長時間する。

・女の子座りをするなど。

出産時、大きく骨盤が開き仙腸関節は歪みます。

ギックリ腰や交通事故など、腰に大きな衝撃が加わると歪みます。

骨盤周りの筋肉が衰えると、骨盤を正常位置に支えられなくなり歪みます。

 

仙腸関節の歪みからくる痛み

基盤となる仙腸関節が歪むと、色々なバランスが崩れ問題が発生します。

・背骨が強く歪み、背部痛を感じる。

・背骨が強く歪み、筋肉のバランスが崩れ血液やリンパの循環が悪くなり、腰痛・坐骨神経痛が発症します。

・他には、肩凝り・頭痛なども起きます。

 

仙腸関節の歪みの矯正

・当院の骨盤矯正・産後骨盤矯正は、お身体の全体を診て重要な神経が通過する背骨・骨盤を整え、お身体の本来の働きに戻し自然治癒力を高める方法です。

・“ボキボキ”・“無痛”の矯正で、心地良いと言う患者様もおられます。

・仙腸関節の歪みを改善する事で、自律神経の流れも良くなり腰痛の軽減に繋がります。

・矯正だけではなく、骨盤を支えている筋肉の強化をご指導させて頂いております。←筋肉を強化すると骨盤の正常な位置にキープできる役割があるので、結構重要です。

※矯正で仙腸関節の歪みが消失しますが、筋肉の炎症が改善するまで時間がかかる場合は矯正以外に、鍼灸治療や炎症を軽減する理学的機器などを組み合わせしっかり対応させて頂いております。

 

腰痛を悩んでいる方、骨盤矯正・産後骨盤矯正に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

詳しくはこちら→骨盤矯正・産後骨盤矯正

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022 千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。