雨が降る前に起きる頭痛、鍼灸治療で対応

2018年02月25日

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

当院に来院する患者様にお話をお聞きしていると。

「私、頭痛持ちです」

「頭痛は、習慣的にでます」など。

 

頭痛で多い原因は、ストレス・不規則な生活・天気です。

特に来院する患者様は、「雨が降る前に、頭痛が発症する」と訴えを多く聞く傾向です。

※当院では、頭痛持ちの患者様には鍼灸治療・ヘッドマッサージで対応させて頂いております。

 

 

 

【雨と頭痛の関係】

雨が降る前や天気が悪くなる前は、気圧が低くなります。

つまり「低気圧」なると、お身体の体調に変化が起きる傾向です。

低気圧になると、自律神経の交感神経が優位になり、アドレナリン(ホルモン)が分泌増加しストレス・疲労の影響がお身体に反応しやすくなり、頭痛が発症します。

特に交感神経が優位になると血管が拡張する為。

・三叉神経の影響による頭痛。

・血管調節作用がある「セロトニン」という神経伝達物質が、脳から過剰分泌される(血管拡張と頭痛が発症)

 

 

【低気圧による頭痛】

頭痛には、緊張型頭痛・片頭痛・群発頭痛・二次性頭痛などがあります。

特に、低気圧の影響による頭痛は。

①緊張型頭痛:主に肩こりから発生しやすく、頭を締めつけるような痛み。

②片頭痛:脈を打つような“ズキンズキン”と痛み。

 

 

 

【頭痛と女性】

当院に頭痛の治療をする患者様、もしくは頭痛持ちの患者様は圧倒的に女性が圧倒的に多いです。

特に10歳代から40歳代に多い傾向です。

女性に多い原因として、月経や排卵日前後のホルモンバランスの乱れです。

「エストゲン」というホルモンの急激変動が、片頭痛を発症するといわれています。

 

 

【当院の対応】

低気圧による頭痛を訴える患者様には、鍼灸治療やヘッドマッサージで対応させて頂いております。

頭痛の治療は大変注意が必要です。

緊張型頭痛は症状があっても施術させて頂いております。

片頭痛・群発頭痛は症状を感じる際は、施術はお控えして頂く対応をさせて頂いております。

片頭痛片頭痛・群発頭痛は、大変敏感な為施術により症状が悪化する可能性があるからです。

頭痛が無い時は、施術は可能です。

習慣的施術により、頭痛が発症しにくくなるのを目指します。

 

鍼灸治療を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

頭痛・ヘッドマッサージの施術について詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

<ご自身が何の頭痛がわからない方>

●緊張型頭痛:お風呂に入ると、血液循環が良くなり楽になる。

●片頭痛:お風呂に入ると、血液循環が良くなり頭痛が悪化する。

●群発頭痛:夜に発症しやすく、痛みが激痛。

※頭痛は、1度医師に相談する事をお勧めします。

 

頭痛で悩んでいる方。

鍼灸治療・ヘッドマッサージに興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■