ツボをもっと身近に

2017年11月6日

こんにちは、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院は「鍼灸治療」を中心に施術を提供させて頂いております。

鍼灸治療には、ツボと筋肉を主にアプローチします。

特にツボには「経絡」といって、東洋医学の基盤となっています。

経絡は、気(エネルギー)・血・水を運ぶ通路で、特定の内臓と連結しています。

気・血・水の体内の循環バランスが崩れると、体に問題が起きると東洋医学では考えられています。

経絡を利用し痛む部位と離れている部位のツボを、アプローチする事により痛みが消失する事があります。

今回はそういった便利で面白いツボをご紹介します。

 

 

●合谷(ゴウコク)

1番使用するツボです。

万能型でもあるのですが、刺激が強めでもあります。

手背あり、親指と人差し指の骨が合流する陥凹部で、押すと“ツーン”とします。

<施術例>

顎関節症の方に口を開けてもらうと、痛みを感じます。

合谷を鍼で刺しながら、口を開けてもらうと痛みがかなり軽減します。

肩関節痛で腕を挙げると痛むのですが、顎と同様に刺しながら腕を挙げてもらうと痛みが軽減する事があります。

眼精疲労にも効果ありますし、歯医者さんで歯痛の治療で使用する人がいるみたいですよ。

面白くないですか?

 

●腰腿点(ヤオトエテン)

腰痛に効くツボです。

腰椎椎間板ヘルニア・腰痛・ギックリ腰に効果があります。

手背にあり、人差し指と中指の骨が合流する陥凹部と、薬指と小指の骨が合流する陥凹部の2つです。

ギックリ腰になって、動けない時は腰腿点を押し続けて下さい。

結構立てる様になりますよ。

腰なのに、手って不思議ですよね?

 

●内関(ナイカン)

治療の際はあまり使用しないのですが、通称“乗り物酔い”と呼ばれています。

車酔いする患者様がいたら、出かける前日に円皮鍼といって刺さない鍼のシールを内関に貼ると、全然酔わない事が多いです。

手首を曲げるとシワができます。

シワの中央から肘側に向かい、指3本分の部位にあります。

旅行の際、車酔いしそうな方は内関を押し続けて下さい。

快適な旅行になると思います。

 

●失眠(シツミン)

不眠症や、眠りが浅い日常生活をおくっている患者様に使用します。

このツボは、お灸をします。

足の裏にあり踵の中央で、親指で結構強めに押しても大丈夫です。

不眠にも効果がありますし、足のむくみにも良いです。

お風呂にあがった後、押してみて下さい。

良い睡眠がとれますよ。

 

ツボって面白くないですか?

鍼灸治療が、皆様にもっと伝われば良いなと思っています。

鍼灸治療・美容鍼に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→鍼灸治療

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

美容鍼で老け顔回避

2017年11月5日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院の鍼灸治療のメニューの【美容鍼】を受診する患者様は、色々なお悩みで来院されます。

「ほうれい線予防」とか「シワを薄くする」とか、1つ1つの部位を改善するのが目的で、最終的な根本的目的は、“実年齢よりも若く見られたい”だと思います。

顔が老けるのではなく、加齢的変化・日頃のダメージで1つ1つの部位が若さを失っているだけだと思います。

今回は、実年齢より顔が老けて見られやすい事についてご説明いたします

 

 

顔が老いていると見られやすい、原因

①顔のたるみ

おでこ・目のシワ、ほうれい線のたるみ、下顎のたるみなど、顔はたるみます。

●特に、肌のハリが減少するのが要因です。

加齢と紫外線で乾燥し、コラーゲン(クッションの役割)やヒアルロン酸(水分で潤す役割)が減少し、肌のハリを失います。

●表情筋の衰え

加齢より、表情筋をあまり使わない事で、衰えたるみます。

 

②顔の肌質(くすみ・血色など)

●加齢より、お肌のターンオーバーが遅れます。

また、新陳代謝が良くないので黒い角質層が溜まり厚くなり、くすむ要因でもあります。

●紫外線による、乾燥肌。

●血液循環の乱れ。

 

③目の下のクマ

●血行不良。

●筋肉の衰え

目の下の脂肪を筋肉が支えているのですが、筋肉が衰え脂肪がたるみ、その下の影が黒く見えます。

 

美容鍼、本当にお勧めです!!

美容鍼は、3つの原因を対応でき改善できる傾向です。

当院では、ツボ・筋肉を同時に刺激し、効果を得る施術を行っています。

頭・顔・首をアプローチする上で、当院では多数の鍼を表情筋に刺激し、顔全体を活性化します。

血液循環が改善し、お肌のターンオーバーも正常に戻り、肌質が改善します。

また、根本原因を改善する為、お身体のツボにもアプローチします。

美容鍼は、1つ1つの問題の部位の問題を改善し、若々しさを提供する事ができると思います。

 

実年齢より老いて見られる方、美容鍼・鍼灸治療に興味のある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→美容鍼

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

鍼灸治療で、腱板炎を改善

2017年11月4日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

日常生活で、手を上に挙げた時や重い荷物を持ち挙げよとした時に、肩に強い痛みを感じませんか?

それ「腱板炎」の可能性があります。

当院では、腱板炎を鍼灸治療で対応させて頂いております。

 

 

腱板って何?

腱板は、肩甲骨から上腕骨頭(上腕骨上部・肩甲骨と肩関節を構成)に付着している。

深部にある為インナーマッスルといわれ、「棘上筋」・「棘下金」・「小円筋」・「肩甲下筋」の4つで構成されています。

各腱の付着部が1枚の板みたくなっている為、「腱板」とつけられました。

 

腱板の役割

肩関節の運動で、腱板は重要な役割をしています。

外転(側方に上腕を挙上)、外旋(肘関節を90°曲げ、腕を下垂状態で上腕が外から内に向くように捻じる)、内旋(外旋の反対で、内から外に向くように捻じる)の運動を主にしています。

また、肩関節の色々な運動に対応しているので、常に筋収縮し上腕骨頭を体幹に引き付ける作用をしています。

 

腱板炎の原因

腱板は、肩関節の運動で常に大きな負担がかかり炎症をおこす原因となります。

また、血管が少ない為加齢により、退行性変化をおこし炎症の原因にもなりやすいですし、損傷もおこしやすいです。

その他にも、水泳や野球などの運動(特に外転)で繰り返しの負荷がかかり、腱板炎の炎症をおこします。(インピンジメント症候群とも呼びます)

 

腱板炎の症状

主に、肩関節の運動制限です。

特に上肢(上・前椀・手)の挙上(前・横に挙げる)で強く痛みます。

また、上腕骨頭の外側を押すと、強い痛みを感じます。

腱板炎は、日常生活で痛みを感じる事が多い傾向です。

 

鍼灸治療

腱板炎は、肩関節と周囲の環境を良くする事が早期治癒に繋がります。

鍼灸治療は、腱板の炎症を抑える効果があります。

肩関節・関節周囲・腱板にアポローチし、鎮痛を促進と血液循環の改善を目指します。

腱板の炎症患部に、炎症軽減させる理学医療器を混合しながら使用します。

また日常生活での負荷を軽減させる為、テーピングなど保存療法し早期回復を目指します。

 

腱板炎は多く発症し、日常生活に影響する疾患です。

しかし、根気よく治療する事で治癒する傾向です。

腱板炎でお悩みの方、鍼灸治療に興味のある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→鍼灸治療

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

 

美容鍼で、首のシワ改善

2017年11月3日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院の鍼灸治療のメニューの【美容鍼】を受診する際に、お顔ではなく「首のシワ」を和らげたいという訴えで、来院される患者様がおられます。

結構首とか指先って年齢がでやすい部位で、指先や顔はケアする事が多いのですが、首はあまりケアをしない傾向です。

また、首のシワを目立ちにくくする、化粧品もあまりないそうです。

 

首のシワの原因

患者様によくお聞きし発見するのが、“しわ癖”の日常生活をおくっている事が多い事です。

・頻回にスマートフォンを使用し、下を向き“シワ”ができる。

 姿勢が悪く猫背になり血液循環が悪くなり、よけいシワになりやすくなる。

・枕が合っていない。

 高めの枕を使用していると、少し下を向いている状態でシワもできますし、肩も凝ります。

・紫外線

 紫外線は乾燥を引き起こす原因でもありますし、皮膚の弾力性も減少しシワの原因になりま す。

・加齢と供に皮膚はたるみます。

 顔のシワもそうですが、加齢と供に皮膚は衰えたるむ傾向でシワの原因になります。

 

美容鍼がお勧め!

頭・顔・首の皮膚は繋がっていますので、色々な部位からアプローチする事が可能です。

※皮膚は全身繋がっています。

当院では、首のシワを和らげる際に必ず頭・顔・首とシワに関係がある体のツボにアポローチします。

首の血液循環も改善しますし、リンパ循環も良くなり老廃物も流れ、“はり”のあるお肌になります。

下顎や首のリフトアップ効果もあり、むくみもとれ細い首になる傾向です。

また、デコルテ(首から胸元)・肩甲骨をアプローチし、凝りを軽減しリンパの流れを良くする事も、首のシワ改善に繋がります。

 

 

日常生活で気をつける

“生活習慣を見直す”のも大事です。

・無駄にスマフォを使用しない。

・自分に合った、枕を使用する。

・紫外線から守るため、首にストーンを巻く。

・保湿効果がある化粧水・クリームでケアする。

 

首のシワを改善するだけでも、美しくなりますし若返ると思います!

「首のシワ」にお悩みの方、美容鍼・鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→美容鍼

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

11月3日(金)臨時営業のお知らせ

2017年11月2日

11月3日(金)祝日ですが、営業致します。

営業時間:8時30分 ~ 15時00分 休憩時間なし。

※また後日連絡しますが、11月11日(土)はセミナーの為、休診致します。

※日にち、時間の確認は”スタッフ”まで。

腸脛靭帯炎(ランナー膝)の対処法

2017年11月2日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院は“市民ランナー応援”治療院です。

楽しくランニングをするのを、「鍼灸治療」という形でお手伝いできたら良いなと思っています。

ランニングの怪我・トレーニングのワンポイントなどを伝えてします。

 

【腸脛靭帯炎】

「ランナー膝」と言った方が、認知度は高いと思います。

ランニングの怪我で、膝関節周辺で1番多い傾向の怪我です。

●腸脛靭帯

腸脛靭帯は、大腿筋膜張筋(骨盤の前上外方の出っ張りに付着)と大殿筋(骨盤の内側上後方に付着)が移行し、腸脛靭帯となり膝関節を超え、脛骨外側顆(すねの外上方)に付着しています。

横から見ると、Y字状になっています。

腸脛靭帯は、大腿骨(太ももの骨)に結合していますが、固定はされていなく微妙に前後移動するのが特徴的です。

したがって、ランニングなどで膝関節の屈伸を過剰に繰り返す事で、摩擦が生じ炎症が起きます。

 

●どんなランナーに起こりやすい?

ランニングを初めたばかりのランナーに多い傾向です。

初めたばかりだと、フォームも固まっていないですし筋力量も少ないです。

内転筋群(股を閉じる時に使う筋肉群)が弱い為「O脚」だと、太もも外側に強い負荷がかかり、腸脛靭帯炎が発生します。

またオーバーユース症候群といって、過剰に走行距離を増やし、休養をとらないと発生します。

また経験者でも、着地時に膝を伸びすぎがち・O脚などのフォームだと発生しやすい傾向です。

 

●お勧めの鍼灸治療

鍼灸治療は鎮痛効果があり、血液循環改善、腸脛靭帯や周囲の筋肉の緊張緩和があり、患部の消炎・腫れ軽減を目指します。

“パルス療法”といい鍼に電気を流し、効果を上げる事もやります。

また、炎症部分に炎症を軽減する“微弱電流”を使用し、早期治癒を目指します。

 

詳しくはこちら→鍼灸治療

 

●トレーニングの対応方法

腸脛靭帯炎(ランナー膝)は、最初ランニング中に膝関節の外側周辺に違和感がある程度です。

徐々にランニング後に、局所に痛みと圧痛(押して痛い)がみられます。

個人差や炎症の度合いにもよりますが、安静時に痛みを訴える方もいます。

痛みがあっても、トレーニングを継続するとランニング中にも痛みを感じ、痛みも強くなり、痛みが消失しづらくなる傾向です。

トレーニングを休止して下さい。

最初の違和感程度から、ランニング後10分程度“アイシング”をして下さい。

圧痛が消失したら、ウォーキングから始め様子を見ながら、ランニングを再開して下さい。

トレーニングの前・後は必ずストレッチをして下さい。

ランニング以外に、フォームをチェックする事も重要です。

ランニングジューズのソールが、内側に比べ外側が減りすぎていたら、自分はO脚ぎみだと思っていいと思います。

太ももの内転筋群を鍛え、ランキング時に股を開かずに、少し閉じる感じでフォームをチェックして下さい。

また、着地の際に膝が伸びきっているのも負担の原因なので、軽度屈曲を意識してみて下さい。

その他にも、公園などの芝生やトラックを走る方は体の重心が横にかかり、腸脛靭帯炎(ランナー膝)に発症する患者様が多い傾向です。

痛みを繰り返す方は、走る場所にも気をつけて下さい。

 

腸脛靭帯炎(ランナー膝)で悩んでいる方、鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

 

 

交通事故治療の腰痛対応

2017年10月31日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

後方から車に衝突された際に、むち打ちで首を痛める事も多いですが、腰も痛める事も多い傾向です。

交通事故で腰痛を訴え場合、「急性的椎間関節捻挫」と診断される事が多いです。

 

 

急性的椎間関節捻挫とは?

普通車だと約950kgの重さで追突された場合、体に大変なダメージが加わります。

ちなみに後方から車スピード50キロで衝突された場合、2階建ての屋根から飛び降りた衝撃と一緒みたいです。

大変恐ろしいと衝撃だと、イメージ出来たでしょうか?

腰の骨には椎骨という骨が組み合わさり、靭帯などで繋ぎとめ構成されているのですが、強い衝撃により椎骨同士がずれ靭帯・筋肉・関節を損傷します。

特に、靭帯を強く損傷されます。

 

症状

交通事故にまき込まれ強い衝撃を受けると興奮し過ぎて、事故直後は腰痛が解らない事が多いです。

1日から2日たち落ち着てから、痛みを感じる事が多い傾向です。

首の痛みも、時間が経過してか痛くなる事が多いです。

具体的な症状は、寝ている体勢から立てない、深く前かがみ出来ないので靴下履けない、動くと激痛が走るなどがあります。

人によっては、坐骨神経痛などの下肢の痺れを訴える事もあります。

 

施術

患部には炎症を軽減する理学機器、周囲の筋肉には筋肉をほぐす低周波などを使用します。

損傷当初は刺激に対して大変敏感などで、低刺激な理学的医療機器で治療します。

症状などの様子を見ながら、手技療法も加え患部にアプローチします。

また普段の生活では、損傷当初は7日~10日は安静に心掛けてもらいます。

動く時は、腰にコルセットを装着してもらい負担の軽減を目指します。

 

急性的椎間関節捻挫は、損傷初期にしっかり治療対応しないと長引く傾向です。

しっかり治療対応しないと、経過が長引き「腰椎椎間板ヘルニア」が発症し悪化する場合もあります。

腰椎椎間板ヘルニアなると、場合によっては入院の可能性もありますので、しっかり継続的な治療と日常生活での安静が大事だと思います。 交通事故治療を探している方、腰痛で悩んでいる方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→交通事故治療・むち打ち治療

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022

千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

鍼灸治療で股関節痛を改善

2017年10月30日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院に鍼灸治療を受診する患者様で、股関節痛を訴える患者様が多くいらっしゃいます。

中でも「腸腰筋腱炎」といって、腰に負担がかかり股関節に痛みを感じる傾向です。

 

腸腰筋腱炎って

腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)の腱の炎症です。

腸腰筋は、腰の骨(腰椎)と骨盤から大腿骨をつながっていて、インナーマッスルとも呼ばれています。

股関節を屈曲(もも上げの動き)と、体幹を前屈する作用があります。

簡単に言うと、骨盤を支えている重要な筋肉です。

 

痛くなる体勢

長時間同姿勢で座っていると、痛くなりやすいです。

当院に来院する患者様では、居酒屋などの座敷の長時間座っていると、立つときに強い痛みを感じるとよくお聞きになります。

ランニング愛好者の患者様だと、疲れてきて大腿部を上げる際に強い痛みを感じると訴えます。

骨盤と後に傾き、大腿部を強く屈曲した際に腸腰筋に強い負担がかかります。

 

腸腰筋腱炎には、鍼灸治療がお勧め。

腸腰筋は、腰部の深部にある筋肉です。

深部にある為、直接アプローチしづらく完治に長時間かかる場合があります。

鍼灸治療は、深部の腸腰筋に直接アプローチできる“鍼”があります。

少し長めの鍼で、腸腰筋に刺し炎症の軽減を目指します。

 

ランナーに多いです

当院の患者様、ランニング愛好者が多いのですが腸腰筋腱炎多いです。

ランニングの際に、上体の重心が後にかかり気味のフォームの方。

蹴る足が後方に流れてしまうフォームの方に、腸腰筋腱炎を発症しやすいです。

痛み初めはアイシングをし、鍼灸治療で負担を軽減しキネシオテーピングなどを貼って、徐々に練習量を増やしていくのがお勧めです。

また、V字腹筋という筋トレがあるのですが腸腰筋が鍛えられ、フォームを安定し腸腰筋腱炎にはなりにくいです。

 

股関節が痛いのに、腸腰筋に原因だと解らなく長期間悩んでいる方いると思います。

鍼灸治療で、痛みを和らげてみませんか?

股関節が痛いくお悩みの方、鍼灸治療に興味のある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→鍼灸治療

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

 

 

美容鍼で、敏感肌を改善

2017年10月29日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

10月も終わりに近づき、気温も下がり肌寒くなってきました。

季節の変わり目で気温の変化が続くと、お顔に「肌荒れ」・「肌に赤み」を訴える患者様が、鍼灸治療の【美容鍼】を受診しに来院します。

環境の変化による、お顔の肌荒れ・肌の赤みを「敏感肌」と呼んだりします。

 

 

敏感肌の原因

肌荒れは、乾燥・紫外線が大きな原因です。

乾燥状態継続し肌が荒れると、紫外線などの外からのストレスを防御機能が低下します。

そうするとお顔のお肌が、かぶれたりします。

患者様によくお聞きするのは、乾燥肌の状態で化粧水をつけると“よけい赤み”がでる場合があるそうです。

乾燥肌だと化粧水のアルコール成分に、お肌が刺激を防げず赤みの症状がおきます。

 

美容鍼がお勧め

敏感肌に対しての、美容鍼の1番の施術目的は“お肌のターンオーバーの期間を正常に戻す”事です。

肌荒れ・肌の赤みは、新陳代謝悪い状態です。

美容鍼はお顔の筋肉・ツボに鍼を刺します。

血液循環が改善し、新陳代謝が良くなります。

敏感肌の原因だった、ターンオーバーの遅れも正常化に戻ります。

また、鍼灸治療は自立神経のバランスを整える効果があります。

自立神経のバランスが良くなる事により、内臓機能の蠕動運動も良くなる効果があり、体内からも肌荒れの改善を目指します。

 

実際に美容鍼を受けた患者様の感想

・乾燥している日、夕方皮脂が出てにくくなった。

・忙しい時、メイクが荒れなくなった。

・化粧水使用時、ピリピリしなくなった。

・朝洗顔時、モチモチ感がある。

 

敏感肌対して、患者様が気を付ける日常生活

・洗顔時、“ゴシゴシ”洗いすぎない。

 肌細胞が壊れやすく、保湿能力が低下します。

・偏った食生活をしない。

 バランスの良くする事が重要です。

 ターンオーバーを正常化には、ビタミンA・C、亜鉛を摂取するのが良いです。

・しっかり睡眠をとる

 睡眠不足だと、お肌のターンオーバーの乱れの原因です。

 寝る前にスマートフォンの使用は、控えて下さい。

 

これからどんどん乾燥してくる季節です。

敏感肌のお悩みの方、美容鍼・鍼灸治療に興味のある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

敏感肌がお悩みの方クリック

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。

 

 

鍼灸治療で、「ストレス」からくる肩こり解消

2017年10月28日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

「肩こり」って、個人差によって色々な原因があると思います。

ストレスによって、肩こり起きます。

当院にも肩こりで来院する患者様で、問診中お話をお聞きしていると、普段の生活でストレスが多いと感じると訴える事が多いです。

 

 

ストレスが原因の肩こり

日常生活で強くストレスを感じる場合、自立神経のバランスが壊れる傾向が多いです。

自立神経は交感神経と副交感神経があり、2つの神経が健康を正常に保つ為、無意識にバランスを保っています。

ストレスを受け自立神経のバランスが壊れると、血液循環障害になり老廃物や炎症を引き起こす物質が流れにくくなります。

老廃物や炎症を引き起こす物質が体内に溜まると、肩こりの症状を感じるようになります。

 

東洋医学のストレス

ストレスで自立神経のバランスが壊れている場合、肝臓の「肝」と関係があると考えます。

肝は肝臓機能だけではなく、自立神経のバランスを安定する効果があります。

肝を健やかにする事で、自立神経が安定し血液循環も改善し、肩こりが軽減に結びつくという考えです。

 

鍼灸治療をお勧めしています!

ストレスが原因の肩こりは、鍼灸治療に効果がある傾向です。

自立神経のバランスを整えるツボを刺激します。

緊張・イライラ状態が和らげ、リラックス効果があり自律神経が安定します。

首・肩・背中の筋肉やツボに鍼で刺激する事により、血液循環も改善し筋肉のこりも和らぎ肩こりの改善に繋がります。

 

ストレス発散する、当院のお勧め

軽い運動をお勧めしています。

特に「ヨガ」をお勧めです。

肩こりは“瘀血”(オケツ)といって、血が滞っている状態です。

ヨガは全身に血を巡らせる効果があり、瘀血が改善します。

 

ストレス・肩こりがお悩みの方、鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

詳しくはこちら→鍼灸治療

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。


1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13