お灸、積極的にやってます

2018年06月4日

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

皆様、お灸ってやった事ありますか?

 

現在、「お灸女子」・「温活」って言葉があるぐらい

健康・美容・婦人病などに対して効果がある為、

大変良い民間療法と言われています。

 

当院でも。

お身体の鍼灸治療・お顔の美容鍼灸の際に、

お灸でのアプローチを積極的に提供させて頂いております。

 

当院は、「台座灸」というお灸を使用しています。

お灸

原料は、もぐさです。

 

昔中国では、

もぐさに火をつけツボに添えて刺激し

お灸として痛み・疲れのアプローチをいていました。

お灸の効果

□温熱効果

□鎮痛効果

□リラックス効果

温熱効果

皮膚を温める事で、

血流循環・リンパの循環が良好状態になり。

筋肉の凝り解消・炎症軽減の効果があります

 

美容鍼灸の際も血流循環良好により、

目の下のクマ・くすみの解消しやすい傾向です。

鎮痛効果

もぐさは、よもぎの葉の裏にある腺毛から出来ています。

よもぎには、シオネールという成分が含まれています。

 

シオネールは鎮痛・鎮静効果があり、

お灸による皮膚へのアプローチをする事で。

 

シオネールなどの成分が皮膚内に浸透し、

痛みを軽減させます。

リラックス効果

もぐさに火をつけ燃やした際に、

煙・匂いが脳神経を刺激する事で。

 

自律神経の副交感神経(休養)が優位になり、

リラックス効果が感じられます。

 

自律神経のバランスの乱れ・不眠の

解消目的に用いられる事が多い傾向です。

東洋医学によるお灸の考え

荘子の似顔絵イラスト

人間生きていく為には、

東洋医学では大切にしている事があります。

 

「気」・「血」・「津液(水)」が、

上手くお身体をスムーズに巡る事で

人間の生存維持と考えています。

 

簡単に説明すると。

 

●気

生命のエネルギー源

元気・活気など。

 

●血

皆様が知っている全身を巡る血液の作用以外に、

臓器・器官・心の栄養源的な役目。

 

●津液(水)

お身体における、血液以外の水液。

涙・汗・尿など。

 

お灸はツボを刺激し、

気・血・津液(水)のバランスの良くし

健康を保つ目的があります。

当院も鍼灸治療

お灸の温熱刺激の感じ方は個人差があり

また、お身体の部位によっても感じ方が変わってくる傾向です。

 

当院では3つの温熱刺激レベルのお灸を

ご用意しております。

 

患者様の体調・症状・お身体の部位によって、

お灸の使い分けおります。

主な疾患

 

□首・肩周りの凝り

□腰痛

□坐骨神経痛

□自律神経失調症

□むくみ

□眼精疲労

 

鍼灸治療を詳しくこちらをクリック↓

美容灸に用いられるお肌のトラブル

□シワ

□たるみ

□くすみ

□目の下のクマ

□ニキビ

など。

美容鍼灸を詳しくこちらをクリック↓

鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

お灸のブログ

患者様にもできる、鍼灸治療

お灸に興味のある方、参考にして頂けると嬉しいです。

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

電話番号

予約制

04-7166-2627 

ネット予約