お灸について

2017年09月30日

こんにちは、泉町鍼灸整骨院の清田です。

今日の柏市は、ほとんどの小学校が運動会だったみたいです。

毎年小学校の運動会の次の日は、子供ではなく保護者が多数来院されます。

恒例の保護者対抗綱引きで、張り切りすぎや運動不足で怪我をしてしまう事が多いみたいです。

今年も怪我をしてしまいましたら当院へ、しっかり対応させて頂きます。

さて今回は当院の鍼灸治療の「お灸」の施術について説明します。

 

*お灸の効果*

お灸はお身体の皮膚表面から芯まで温めます。

そして筋肉をほぐし、リンパや血液の流れを改善します。

お灸はヨモギの葉から出来ており、ヨモギは鎮痛効果もあります。

温熱効果があるホットパックや赤外線などの医療機器がありますが、リラックス効果と鎮痛効果はお灸の方があると思います。

ちなみに東洋医学では人のエネルギー源である「水・気・血」を重視しながら、お灸施術をします。

水は体内の水分がお肌や内臓を潤す、気は人間のエネルギー、血は全身に栄養をめくらせる。

この3つのバランスが崩れると、筋肉の痛み・手足の冷えなどのお身体の不調が表れます。

お灸でツボに温熱刺激を与え、3つのバランスを整えお身体の不調を改善します。

 

*当院のお灸施術*

当院はお灸だけ単独の施術はやりません。

鍼治療と同時か後にやります。

また患者様の通院・治療目的や症状により、お灸施術をやるか決めます。

特に腰痛・坐骨神経痛・足の冷え・不眠の患者様にやる事が多い傾向です。

当院は、長生灸といって皮膚に直接置いて温めるお灸。

棒灸といって、棒状のお灸で皮膚近くに当て温めます。

とてもポカポカ温かくて心地良く、冷え症や眠りの調子が悪い女性の患者様に人気があります。

他に灸頭鍼という物があります。

刺した鍼の頭にモグサを乗せ固定し温め、お灸の熱を鍼経由でツボに伝えます。

鍼刺激とお灸の温熱刺激、両方の刺激を一度に受けられます。

直接のお灸が抵抗ある方にも人気ですし、心地良さは1番です。

冷え症・不眠・腰痛・ストレスがある患者様に施術する事が多いです。

 

最近世間ではお灸女子という言葉があるみたいで、お灸がとても流行っているみたいです。

ぜひ冷え症・不眠・神経痛で悩んでいる方・お灸に興味がある方、是非泉町鍼灸整骨院にご予約お願します。

詳しくはこちら→鍼灸治療

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

????04-7166-2627 <予約制>

 

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。