むち打ちを悪化させない、2つの日常生活習慣

2018年05月15日

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院は交通事故治療も対応させて頂いております。

交通事故のお怪我で代表的な症状といえば

「むち打ち」です!

 

 

むち打ちは

「首が純粋に痛い」

「首で頭を支えるのが辛い」

「首を動かす際に痛い」

「頭痛」

「手に痺れ」

「お身体の倦怠感」

など様々な症状が発症し

日常生活に影響を及ぼす事が多い傾向です。

 

患者様にむち打ちを悪化させない

「何か気を付ける日常生活習慣ありますか?」

とよくご質問される事があります。

 

むち打ちは基本安静が第一なのですが

お仕事・家事・学校などで安静にも限界があります。

 

今回はむち打ちが悪化しにくい・良くなりやすい

日常生活で気を付ける基本的な事

 

1.睡眠

2.お風呂

ご説明させて頂きます。

 

 

むち打ちで辛い思いしている方

参考にして頂けると嬉しいです

 

【睡眠】

 

 

むち打ちは首に強い衝撃を受ける為

筋肉・関節・靭帯などが主に損傷します。

また自律神経のバランスが乱れる事も多いです。

 

その為気を付けて頂きたい事は

「寝る姿勢」と「枕」です。

 

<寝る姿勢>

間違った姿勢で睡眠をする事で

症状が悪化する事もあります。

 

●横向き(1番負担がかかりません)

痛みの側を上にして寝てみて下さい。

お身体の軸が一直線になっていると

負担がかからない姿勢です。

 

枕が高かったり・低かったり・柔らか過ぎだと

お身体の軸が一直線になっていないので

首に負担がかかります。

 

タオルなどで高さを調節し

1番心地良い高さを見つける事が重要です。

 

柔らか過ぎる枕は

埋もれぎみで寝返りがしにくい為

硬過ぎず柔らか過ぎず心地良い枕に

変更する事をお勧めします。

 

●仰向け

個人差がありますので

「横向きだと眠れない」と言う患者様もおられます。

横向きで眠れない・痛みがある方は

仰向きで寝てみて下さい。

 

枕の高さが重要になりますので

タオルなどで高さを調節し

心地良く眠れる高さを見つける事が重要です。

 

 

【お風呂】

 

 

事故の当日は怪我した部位が強い炎症を起こしていますので

ぬるま湯のシャワーにして下さい。

 

怪我した部位は熱をもっています。

熱が治まるのは3~4日程度といわれているので

お風呂に入っても良いのですが

ぬるま湯にして下さい。

 

3~4日経過しても腫れや痛みが強い時は

シャワーの方が良いと思います。

 

3・4週と経過し症状が楽になってきたら

温かいお風呂に入ると

お身体が楽になる傾向です。

※熱湯は入らないでください

 

何らかの原因で症状が悪化した場合は

ぬるま湯のシャワーをお勧めします。

 

 

寝る姿勢・枕の高さ・お風呂の温度調節を工夫し

日常生活をおくる事で

むち打ちが悪化しづらく

治療効果も上がりますし治癒しやすくなる傾向です。

 

 

交通事故治療を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■