美容鍼で、敏感肌を改善

2017年10月29日

こんにちは、柏市の泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

10月も終わりに近づき、気温も下がり肌寒くなってきました。

季節の変わり目で気温の変化が続くと、お顔に「肌荒れ」・「肌に赤み」を訴える患者様が、鍼灸治療の【美容鍼】を受診しに来院します。

環境の変化による、お顔の肌荒れ・肌の赤みを「敏感肌」と呼んだりします。

 

 

敏感肌の原因

肌荒れは、乾燥・紫外線が大きな原因です。

乾燥状態継続し肌が荒れると、紫外線などの外からのストレスを防御機能が低下します。

そうするとお顔のお肌が、かぶれたりします。

患者様によくお聞きするのは、乾燥肌の状態で化粧水をつけると“よけい赤み”がでる場合があるそうです。

乾燥肌だと化粧水のアルコール成分に、お肌が刺激を防げず赤みの症状がおきます。

 

美容鍼がお勧め

敏感肌に対しての、美容鍼の1番の施術目的は“お肌のターンオーバーの期間を正常に戻す”事です。

肌荒れ・肌の赤みは、新陳代謝悪い状態です。

美容鍼はお顔の筋肉・ツボに鍼を刺します。

血液循環が改善し、新陳代謝が良くなります。

敏感肌の原因だった、ターンオーバーの遅れも正常化に戻ります。

また、鍼灸治療は自立神経のバランスを整える効果があります。

自立神経のバランスが良くなる事により、内臓機能の蠕動運動も良くなる効果があり、体内からも肌荒れの改善を目指します。

 

実際に美容鍼を受けた患者様の感想

・乾燥している日、夕方皮脂が出てにくくなった。

・忙しい時、メイクが荒れなくなった。

・化粧水使用時、ピリピリしなくなった。

・朝洗顔時、モチモチ感がある。

 

敏感肌対して、患者様が気を付ける日常生活

・洗顔時、“ゴシゴシ”洗いすぎない。

 肌細胞が壊れやすく、保湿能力が低下します。

・偏った食生活をしない。

 バランスの良くする事が重要です。

 ターンオーバーを正常化には、ビタミンA・C、亜鉛を摂取するのが良いです。

・しっかり睡眠をとる

 睡眠不足だと、お肌のターンオーバーの乱れの原因です。

 寝る前にスマートフォンの使用は、控えて下さい。

 

これからどんどん乾燥してくる季節です。

敏感肌のお悩みの方、美容鍼・鍼灸治療に興味のある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

敏感肌がお悩みの方クリック

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。