美容鍼でお顔の歪み整える

2017年10月5日

こんにちは、泉町鍼灸整骨院の清田です。

今日の柏市は少し肌寒く、秋到来って感じです。

 

皆さん、ご自身のお顔を鏡で毎日見ていると思います。

なんかお顔の左右違わなくないですか?

目の大きさ、頬のたるみ、口角の高さ、顎のえらなどに左右差ある方が多いです。

当院の鍼灸治療のメニュー「美容鍼」は、お顔の左右差つまり「お顔の歪み」を整える効果があります。

歪みの原因

当院の患者様のお話を聞いていると、日常生活の癖によって歪むのが多い傾向です。

・頬骨をつく癖、1番多いと思います。

 毎日頬骨をつくと、顔を圧迫され表情筋もたるみ目も大きくなります。

・片方の歯ばかりで、食べ物を噛む癖。

 噛む筋肉を疲れむくみ、片方の顎のエラが大きくなります。

 当院の美容鍼で、顎のエラ左右差を何とかしたいって患者様非常に多いです。

・目にも効き目があります。

 効き目の方ばかり無意識に使ってしまい、目が大きくなります。

 眼精疲労の原因にもなります。

・お顔以外に、首や肩の疲れからも歪みが発生します。

 首や肩が疲れますと、お顔にも影響し歪みに繋がります。

 

歪みに対する美容鍼療法

やはり片方の使いすぎで、表情筋(お顔全体の筋肉)・眼輪筋(目周囲の筋肉)・咬筋(噛む筋肉)が凝っています。

鍼をツボや筋肉を刺し、血液循環を良くし凝りを消失します。

また、比較的使われていない方を鍼で刺す事により、刺激が加わり活性化させ左右バランスを整えます。

目が大きくパッチリしたり、頬のたるみが元に戻ったりします。

お顔の施術だけで効果の持続が比較的短く、首や肩の筋肉の凝りが強い患者様は首や肩に鍼などのアプローチし、凝りを消失させ歪みの整えに繋げていきます。

患者様1人1人状態が違いますので、状態に合わせた施術対応をしています。

鍼を刺すだけではなく、患者様に日常生活で無意識やっている癖を発見し、ご指導をさせて頂いて施術効果を上げています。

 

個人差もありますが、眼が大きくなる事やエラの大きさの左右差のなくなる事は、わりと治療直後に効果現れるので患者様はとても喜びますし私も嬉しく思います。

お顔の歪みや左右差に悩んでいる方、美容鍼に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

詳しくはこちら→美容鍼

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

〒277-0022千葉県柏市泉町8-11

04-7166-2627 <予約制>

柏駅から徒歩7分、住宅街のアットホームなお店です。