美容鍼に対応できる「吹き出物」について

2018年07月13日

 

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

 

当院では、美容鍼の施術を対応させて頂いております。

受診する患者様で「吹き出物」を、お悩みで来院する場合があります。

吹き出物って、大人ニキビというイメージがありますが

ニキビ以外に大変注意が必要な症状もあります。

 

美容鍼はニキビの解消効果はありますが、

対応できない吹き出物もあります。

 

お肌のトラブル、ニキビと認識していたら

全然違う吹き出物で全然治らない、変に跡が残る場合もあります。

 

今回は吹き出物の詳細を、ご説明させて頂きます。

 

吹き出物

 

大きく3つの疾患(症状)があります。

1.ニキビ

2.粉瘤(ふんりゅう)

3.毛嚢炎(もんのうえん)

 

吹き出物は、お顔以外にも背中・お尻などにも発症する傾向です。

 

1.ニキビ

原因

□皮脂過剰分泌により、毛穴に溜まる

※ホルモンバランスの乱れ・油分など過剰摂取などにより皮脂過剰分泌

 

□お肌のターンオーバー周期が乱れ、古い角質層が毛穴に詰まる

※ストレス・睡眠不足・疲労により、ターンオーバー周期が乱れる傾向です

 

種類

□白ニキビ

※皮脂が毛穴に詰まり、皮膚上から白く透けて見えブツブツしているニキビ

 

□赤ニキビ

※毛穴を中心に、お肌が炎症し赤くなるニキビ

 

□黒ニキビ

※白ニキビが外部の空気などに当たり、酸化し黒くなるニキビ

 

□黄色ニキビ

※毛穴に膿ができているニキビ

 

ニキビが発症し、経過・環境によって出来方は左右される傾向です。

 

2.粉瘤(ふんりゅう)

お顔とかお身体の一部に、

「ボッコリ」大きな吹き出物できた経験ないですか。

それニキビではなく、粉瘤の可能性あります。

 

粉瘤は、良性腫脹で「表皮嚢種」とも呼ばれます。

 

原因は、はっきりとは解っていませんが。

原因の1つとして、お肌のターンオーバー周期が乱れ

皮膚の垢(あか)・老廃物が皮膚の内側に溜まってしまって発症します。

 

脂肪の塊のようで、頭部・お顔・背中にできやすい傾向です。

 

白・赤・肌色と個人差があり、ニキビと区別が難しい傾向です。

あまりも大きく治りが悪い場合は、手術などで摘出する場合もあります。

 

3.毛嚢炎(もうのうえん)

見た目は、赤くニキビそっくりですが。

発症原因が違く、「ブドウ球菌」の感染で発症します。

 

髭剃り・ムダ毛処理(剃り)により、皮膚が傷つき

感染してしまう傾向です。

 

その他にも、肌荒れ・痒みなどで皮膚が傷つき

綺麗いではない布団・服などにより接する事で

ブドウ球菌に感染し発症する場合もあります。

 

自然治癒しやすいですが、患部に熱がある場合・治りが遅い場合

医師の診断で化膿止めの薬を飲む事で直ぐに治る傾向です。

 

美容鍼で対応

 

美容鍼の効果には、

●血流循環を良くする

●ホルモンバランスの乱れを正常化

●自律神経のバランスの乱れを正常化

などがあります。

 

上記3つの効果で、お肌のターンオーバー周期が正常に戻りやすく

ニキビの改善・ニキビや吹き出物になりにくいお肌へ導きく傾向です。

 

粉瘤や毛嚢炎は、美容鍼では対応できます。

ただ、美容鍼でお肌の状態を良くしとおく。

布団・衣類・毛を剃る剃刀などを清潔しておく。

などで、粉瘤や毛嚢炎は発症しにくくなります。

 

一度、日常生活の環境の見直しをお勧めします。

 

美容鍼を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

吹き出物でお悩みの方。

美容鍼にご興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

 

ニキビのブログ

思春期ニキビ、美容鍼で改善

大人ニキビ、美容鍼で改善

参考にして頂けると嬉しいです。

 

泉町鍼灸整骨院

住所

〒277-0022

千葉県柏市泉町8ー11

柏駅南口から徒歩7分

泉町公園の斜め前

電話番号

予約制

04-7166-2627

ネット予約