腕のだるさ、鍼灸治療で改善

2018年02月21日

こんにちは。

柏市の、泉町鍼灸整骨院の清田です。

冬の寒い季節、鍼灸治療を受診する患者様で「腕がだるい」と訴えが増加傾向です。

 

 

【腕がだるい】

腕がだるくなる原因として、寒さによりお身体が冷え血液循環が悪くなる事が1つです。

また、パソコン作業や長時間のスマートフォン使用などで、首・肩の筋肉の凝りよっても腕のだるさは表れます。

腕の神経は首を通過し、腕に行きます。

首・肩の筋肉が硬く凝ってしまうと、腕の神経を圧迫してしまうと腕にだるさが発生します。

個人差があり、人によっては「腕が痺れる」という場合もあります。

強い痺れが何日も続く場合は、椎間板ヘルニアなどの恐れがある為専門の医師に相談や検査をお勧めします。

 

 

【腕のだるさに対する、当院の対応】

当院は腕のだるさに対しては、鍼灸治療で対応させて頂いております。

来院する患者様はお身体の冷え、もしくは首・肩の筋肉の負担が原因で発症する事が多い傾向です。

首・肩・背中・腕に対して鍼灸治療でアプローチし、血液循環の改善を目指します。

血液の流れが良くなると、溜まっていた老廃物を流れ筋肉に酸素が供給され、腕のだるさは改善しやすくなります。

東洋医学では、腕のだるさは“ストレス”・“内臓の疲労”が原因とも考えられています。

必要なツボに鍼灸治療でアプローチする事で、腕のだるさが改善する同時に。

「肩凝りが楽になった」

「便通が良くなった」

「呼吸がしやすくなり、

などの、良い影響が反応としてでる事もあります。

 

 

鍼灸治療を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

 

【患者様にお勧め】

デスクワークやスマートフォン使用の際、疲れた時は少し休息をとって下さい。

その際、肩甲骨を動かすイメージで腕を回す、手を「グーパー」をするなど何回かして下さい。

また、肘から下を温かいお湯で温める事で腕の血液循環が良くなり、手がだるくなりにくくなります。

※湯冷めには、注意して下さい。

 

準備運動のイラスト(肩)

 

腕のだるさを悩んでいる方。

鍼灸治療に興味がある方。

泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

泉町鍼灸整骨院

【住所】

〒277-0022 

千葉県柏市泉町8-11

柏駅南口から徒歩7分

住宅街のアットホームなお店です。

【電話番号】予約制

04-7166-2627 

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■