坐骨神経痛

このようなお悩みはありませんか?
  1. 病院で痛み止めを飲んでも症状が改善されない
  2. 運動によるオーバーワークで坐骨神経痛を患っている
  3. 運動の際、ふくらはぎの痺れがある
  4. 長時間のデスクワークや姿勢で腰に負担がかかっている
  5. 腰痛と足の痺れに悩まされている

そのままにしているとどうなるの?

坐骨神経とは、腰・骨盤(お尻)から出て太もも、ふくらはぎを通過し足先まで走行する大事な神経です。坐骨神経が何らかの原因で、圧迫され障害を受けるのが「坐骨神経痛」です。
坐骨神経痛は病名ではなく、他の原因疾患の症状として腰痛やお尻から足にかけて痺れや放散痛を感じます。主な原因疾患は椎間板ヘルニア、梨状筋症候群、慢性的なギックリ腰、筋肉疲労など。
他にも、加齢、肥満、冷えによる血行不良によって、腰部周囲の筋肉や坐骨神経に負担がかかり発症する場合があります。
坐骨神経痛を治療せずにそのままにしていると、下半身に強い痺れや痛みを及ぼし、経過ともに筋力低下を伴い日常生活に影響を及ぼし、症状によっては手術を受ける必要になります。 

坐骨神経痛の施術とは?

パルス療法

東洋医学や西洋医学の知識を用いて、主に鍼灸治療と微弱電流治療器(理学療法治療器)で対応しています。
鍼灸治療はパルス療法(鍼通電療法・鍼に電気を流し刺激)で、筋肉のコリをほぐし血液循環の改善を導きます。
鎮痛効果も期待できます。微弱電流治療器を炎症部位に用い、自律神経を調節し自己治癒力を高め、痛みの改善、痺れの緩和を目指します。
症状の状態を診ながら、背骨・骨盤の歪みを整え神経の流れを改善し、痛みや痺れだけではなく根本的原因から症状の改善を目指します。
症状の状態にもよりますが治療の際もストレッチを行い、普段の日常生活出来るストレッチをご指導し、坐骨神経に負担軽減を目指します。 

このような症状の方にお勧めします

  1. デスクワークや車の運転など長時間の同姿勢により負担がかかり、坐骨神経痛が発症する方
  2. 病院で痛み止めのお薬を飲み続けても症状が改善されず、鍼灸治療を受診したい、興味がある方
  3. 1回の治療で終わらすのではなく、継続的に通院し坐骨神経痛をしっかり治したい方
  4. 運動愛好者でトレーニングのオーバーワークで坐骨神経痛に悩んでいる方

選ばれる4つの理由

選ばれる4つの理由
  • 早期治療で早期改善

    筋肉が硬くなり筋肉が神経を圧迫し坐骨神経痛が発症した場合は、治療数回で症状軽減・消失し日常生活に影響しない傾向です。

  • 症状に応じて治療方針・治療期間を設定

    椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などが原因ですと、2・3ヶ月の期間で症状が軽減し消失する傾向ですが、日常生活の強い負荷の場合は、時間をかけて丁寧に治療する必要があります。
    立てない、起きれない等のヘルニアが酷い場合は症状を緩和することはできますが、手術を受けないと完全に治癒しない場合があります。

  • 血行不良改善により自然治癒を促進

    ギックリ腰・肥満・加齢・冷えによる血行不良によっての坐骨神経痛は、数回の治療で症状が軽減・消失しやすい傾向です。

  • 根本原因にアプローチ

    坐骨神経痛の根本原因に対してアプローチしますので、症状が再び発症しにくい傾向です。

坐骨神経痛にお悩みの方へ

坐骨神経痛を根本的に治したい方、鍼灸治療がお勧めです。
坐骨神経痛は1回の治療ではなかなか治らない事が多いですが、諦めずに継続的に治療する事により、痛みや痺れは軽減・消失する傾向です。
治癒後の痛みの再発、手術後の再発も多いのも坐骨神経痛の特徴の1つですが、当院は痛みの再発もしっかり対応させて頂いております。一緒に頑張りましょう。 

症例

  • 諦めずに治療して良かったです

    柏市 30代 女性 

    ◎どのようなお悩みで来られましたか?
    3年前から椎間板ヘルニアに悩んでいました。腰痛とお尻や足の痺れが酷く、仕事が週に1回しか働けず、症状が酷い時は眠れない日もあります。
    痛み止めでなんとかしのぐ生活を送っていました。

    ◎施術過程はどうでしたか?
    かなり症状が強かった為、治療当初症状はあまり変化しませんでした。
    継続的に施術することにより症状が、軽減と増悪を繰り返し、経過と共に増悪の確率が減り、腰痛とお尻や足の痺れがほぼ消失しました。

    ◎何日くらい通われましたか?成果は?
    週1回で4ヶ月通われました。
    症状が加療と共に改善されていったので、週に働く日数を増やすこともできたし、運動や質の良い睡眠がとれるようになり、日常生活に影響がなくなりました。
    椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛もほぼ消失しました。
    お身体のケアの為、月に1回通院しています。

    ※効果には個人差があります。

  • お陰さまで走れるようになりました!

    柏市 50代 男性 お尻の痛み

    ◎どのようなお悩みで来られましたか?
    ランニング時だけ、お尻が痛くてあまり走れない。

    ◎施術過程はどうでしたか?
    治療3回で徐々に痛みが軽減し、少しずつ走れるようになりました。
    反り腰でもあり、走る際重心が前方にかかっていた為、骨盤矯正の施術を組み合わせることにより、施術効果が上がり、痛みが消失しました。

    ◎何日くらい通われましたか?成果は?
    週1回鍼灸治療と骨盤矯正の施術をし、6回通い痛みが消失しました。
    骨盤を支える大腰筋を鍛えるトレーニングもしていただいた為、ランニングの際、腰の負担が軽減し、痛みの再発もないです。

    ※効果には個人差があります。

  • 楽になって良かったです!

    柏市 20代 女性

    ◎どのようなお悩みで来られましたか?
    仕事上1日中立っている為、腰に負担がかかり腰痛と足の痺れが辛く悩んでいました。
    自宅では座っているのが辛く、ずっと寝ていました。

    ◎施術過程はどうでしたか?
    症状を聞いた際、椎間板ヘルニアかなと心配しましたが、1回の治療でほぼ足の痺れは消失し、2回目で腰痛も消失しました。

    何日くらい通われましたか?成果は?
    2週間に1回間隔で、2回通院しました。
    腰痛と足の痺れはほぼ消失し、日常生活に影響が無くなりました。

    ※効果には個人差があります。