産後に多いドケルバン腱鞘炎について

2022年03月30日

産後に多いドケルバン腱鞘炎

3月末になり、柏市も各公園で桜が咲き始めましたね。
この時期はイベント事が多く、疲労が溜まりやすくお身体のトラブルに発展しやすい傾向です。

泉町鍼灸整骨院でも特に産後骨盤矯正を受けるお客様で、手首の痛み通称『ドケルバン腱鞘炎』のお悩みが増加中です。

産後の方、こんなお悩みありませんか⁉

✅指が上手く伸びず、洗濯物を干せない
✅力が入りずらくフライパンが持てない
✅手首が痛く、子供の抱っこが出来ない
✅親指を反らすと、手首に響く

ドケルバン腱鞘炎は子育てや家事に大変影響を及ぼしやすく、早く何とかしたいお悩みの1つです。

今回は産後で起きやすい、ドケルバン腱鞘炎についてご説明させて頂きます。

詳細を少しでも知って頂く事で、予防や回復に繋がると嬉しく思います。

ドケルバン腱鞘炎とは

そもそも腱鞘炎とは
腱鞘は、腱を覆っている組織。

手を強く握る・指を頻繫に曲げ伸ばしする事が原因で、腱と腱鞘間に摩擦が生じ炎症が起き痛みを感じます。

ドケルバン腱鞘炎とは

ドケルバン腱鞘炎は「狭窄性腱鞘炎」とも呼ばれ。
主に、親指を反る・広げる作用がある短母指伸筋腱・長母指外転筋腱と腱鞘に炎症が生じます。
手関節の親指側に痛みや腫れを伴い、親指を立てる・広げる動きに強い痛みを感じます。

📒産後の方に多い原因
●慣れない子育てによる疲労困憊
●夜泣き等の原因で睡眠不足
●産後によるホルモンバランスの乱れ

特にドケルバン腱鞘炎は、『プロゲステロン』というホルモンの過剰分泌の影響で発生しやすい傾向です。

プロゲステロンが過剰分泌すると
「腱鞘を狭め・腱を圧迫し、腱がスムーズに動かせない」作用があり。
腱と腱鞘の炎症に繋がります。

ドケルバン腱鞘炎の検査方法

ドケルバン腱鞘炎の検査法
ドケルバン腱鞘炎の検査法

①親指を下に手を握って下さい
②手関節が親指側を天井方向に、小指側を床側に構えます
③拳を床方向に曲げて、手関節の親指側に痛みを感じます

検査方法で強い痛みを感じる場合は、ドケルバン腱鞘炎陽性で適切な施術が必要です!

ドケルバン腱鞘炎は産後以外の方にも発生

●更年期
●指や手首の使い過ぎ

更年期

筋力低下や疲れが緩和しにくい原因もありますが、ホルモンバランス乱れが大きな原因です。

エストロゲンというホルモンが過度に減少する事で。
筋肉や腱が硬く動きが悪くなり、腱や腱鞘が炎症しドケルバン腱鞘炎を起こしやすくなります。

指や手首の使い過ぎ

習慣的に指や手首を動かす事が多い方、強く握る事が多い仕事している方に起きやすい傾向です。
当鍼灸整骨院では、キーボードやスマートフォンのタイピングで痛めてしまうお客様が多いです。

泉町鍼灸整骨院のご対応

ドケルバン腱鞘炎には産後の骨盤矯正でご対応

ドケルバン腱鞘炎には、主に産後骨盤矯正を行います。
間接的なアプローチですが、お身体を整える事でホルモンバランス正常化や疲労緩和を目的に行います。

ドケルバン腱鞘炎にはサポーター固定

痛めている腱や腱鞘には、鍼や医療機器を用いて炎症軽減を目指します。
ご自宅でも負担軽減する為、サポーター固定等もご提供致します。

✐アプローチ方法
●産後骨盤矯正(ホルモンバランス正常化目的)
●鍼または医療機器(腱・腱鞘の炎症軽減目的)
●サポーター固定(手関節負担軽減目的)

最後に
柏市最近感染者が減少傾向ですが、油断せず。
当鍼灸整骨院では、お客様がご安心してお越し頂くようにしっかり衛生対策等行っています。

また産後のお客様にも快く施術を受けて頂く為、ベビーベッド・少し長めの施術時間枠等をご用意しております。

産後のドケルバン腱鞘炎にお悩みの方は、1度ご相談下さい。

なかなか痛みがおさまらない場合は、注射や強めのサポーター固定など施術を受ける事をお勧めします。

この記事を書いた人

【資格】はり・きゅう師 / 柔道整復師
【一言】お身体の痛みから美容のお悩みまで、生活習慣に役立つ情報をお届けします。
プロフィールはコチラ

関連記事