老ける印象を与える、お肌のトラブルについて

2019年07月19日

こんにちは。

 

柏市は、梅雨明けしなく雨の日が続いております。

 

そんな雨の天気の中、泉町鍼灸整骨院に美容鍼を受けに来られるお客様。

 

感謝しております。

 

お客様のお話をお聞きしていると。

 

やはり「いつまでも若々しくいたい!」がお客様の、共通目的だと感じております。

 

年齢を重ねる事により、どうしてもお顔のお肌は老いてしまいます。

 

美容鍼は、お年相応より若々しいお顔・お肌を目指し施術をご提供させて頂いております。

 

今回は、老ける印象を与えるトラブルについてのご説明・対応方法などをご説明させて頂きます。

お客様にお聞きした、老ける印象を与えるお肌のトラブル

1位 シワ

2位 たるみ

3位 シミ

4位 むくみ

 

今回は、「1位のシワ」と「2位のたるみ」についてご説明させて頂きます。

1位 シワ

表情の癖がシワとなり、継続する事で本格的なシワとなります。

 

その為年齢関係はなくでき、比較的若いお客様も訴える事が多い傾向です。

比較的若いお客様のシワ

シワ自体は、浅いです。

 

日常生活習慣の表情の癖で、できてしまう事が多いです。

 

<シワができがちな習慣>

●スマートフォンの長時間使用によって、眉間にシワがよってしまう。

 

●アイラインなどメイクをする際、眉毛を引き上げた時に額にシワがよります。

 

シワを繰り返しよらす事で記憶され、できてしまいます。

 

加齢によるシワ

比較的深いシワです。

 

紫外線なども、加齢他に大きな原因です。

 

<加齢・紫外線によるシワ>

「コラーゲン」や「セミドラ」ってお聞きした事あると思います!

 

お肌内の細胞で、コラーゲンはお肌の“はり”をだす働きがあります。

 

セラミドは、潤いを保つ働きがあります。

 

加齢や紫外線を浴びる事により、コラーゲン・セラミドが減少しまう事によりシワができてしまいます。

シワに対する美容鍼

●横ジワに直接アプローチ

 

●頭皮にもアプローチ

 

●ほうれい線にアプローチ

 

※ほうれい線は、シワではないです。

2位 たるみ

たるみは目元・頬・下顎に多く、具体的なお悩みとしては。

●ほうれい線

●毛穴の開き

●二重顎

など。

 

お客様によっては。

 

「ブルドック顔なんとかして下さい!」と、訴えをお聞きします。

 

※ブルドック顔:下顎のたるみが強い表現。

たるみができやすい日常生活習慣

最近多いのが。

 

下を向きながら、スマートフォンを使用。

 

お顔の皮膚・脂肪が重力によってたるんでしまう事が多いです。

 

また、仕事中にパソコンを長時間作業。

 

無表情で作業しがちで、表情筋が衰えてしまいたるんでしまいます。

 

シワでの原因でもあります、スマートフォンやパソコン。

 

注意が必要ですね。

たるみに対する美容鍼の

気になるたるみに対して、鍼で直接アプローチを行います。

 

●頬へ

 

●下顎へ

 

 

無理なダイエットはご注意!

お顔のたるむと、ダイエットする方がいます。

 

しっかり栄養を摂取して食事制限や、運動を行うダイエット方法なら問題はないのですが。

 

しかし、直ぐにたるみをとりたいが為に。

 

何も食べない、無理なダイエットする方が多い傾向です。

 

全く食べないダイエットは、綺麗にたるみがとれづらい傾向です。

無理なダイエットをすると

脂肪はおちますが、必要な筋肉も落ちてしまいます。

 

筋肉が落ちる事により、基礎代謝も低下し。

 

痩せにくく、リバウンドしやすいお身体になる傾向です。

 

お顔も。

●皮膚が痩せ、頬がこける

 

●コメカミがくぼむ

 

など、あまり若々しくない印象を与えやすいです。

運動

下半身の筋力トレーニングをお勧めします。

 

下半身の筋肉は大きい為、基礎代謝量が上昇し痩せやすくなります。

 

特に前モモの筋肉がお勧めです。

 

その他にも、ウォーキング・水泳・ヨガなど有酸素運動も良いです。

 

「工夫した日常生活習慣」や「美容鍼のアプローチ」により。

 

老け顔になりにくく、若々しいお顔・お肌になる事は可能です。

 

美容鍼を受けて、若々しいお顔・お肌目指しましょう!

 

柏市の泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

梅雨明けに起こる、乾燥肌について

2019年07月9日

こんにちは。

柏市は少しずつ雨の日が減ってきました。

梅雨明けが近づいてきましたね。

 

実はこの時期気温が上昇し、紫外線量も増え始める時期でもあり。

『乾燥肌』などの、お肌のトラブルを起こしやすい時期でもあります。

 

泉町鍼灸整骨院でも、ここ最近。

美容鍼をお客様で、お肌の乾燥が原因で様々なトラブル増加傾向です。

 

<特に多い訴え>

●お肌にハリがなくなる

●お肌がカッサカサ

●シワが目立つ

●ほうれい線が目立つ

●敏感肌、赤み

など。

 

気温上昇・紫外線などの、しっかり対策・ケアを行わないと。

様々なトラブルお越しかねません。

 

今回は梅雨明けの時期の、お肌のトラブルの詳細・対応策などをご説明させて頂きます。

お肌の状態

この時期は、気温上昇・紫外線以外にも。

ホコリも多く空気上に多く飛ぶなど、お肌に負担をかけやすい傾向です。

気温上昇

皮脂・汗を多く分泌しやすくします。

ニキビや吹き出物、肌荒れなどを起こしやすくします。

ホコリ

肌荒れを起こしやすいです。

目などに入ると、強く擦ってしまい茶色クマの原因にもなりかねません。

紫外線

紫外線は、お肌を強く乾燥状態にし

皮脂肌・シワ・たるみなどの、お肌のトラブル起こすきっかけとなります。

その他にも、日焼けからのメラニン色素生成による、シミ・ソバカスができやすくなります。

 

特に紫外線には気を付けて下さい!

乾燥肌・シミ・シワ・たるみを、お越しやすい紫外線。

晴れている時は日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたり。

日焼け対策を行っていると思います。

 

実は紫外線には、曇りの日・窓越しでも皮膚に影響を及ぼします。

生活紫外線(UV-A)

天気も関係無く、1年中皮膚に影響を及ぼします。

窓ガラスの影響関係なく通過する傾向です。

皮膚の深部まで及ぼす為、色素沈着しやすくシミなどができやすく注意が必要です。

生活紫外線、こんな方は注意!

●朝しか、日焼け止め塗らない

●曇りの日は、日焼け止め・日傘は行わない

●日中、外に出ててる事が比較的多い

など、しっかり日焼け対策しているのに

乾燥肌・シミが起きてしまう方は生活紫外線の影響を受けている可能性があります。

お肌の乾燥状態のご対応

乾燥状態のお肌は潤いも無く、バリア機能も低下傾向です。

お肌に保湿を与える事が、大変重要です。

保湿ケア

1.洗顔は優しく丁寧に

2.洗顔後、タップリ化粧水をつける

※仕事などで疲れて、洗顔後直ぐに化粧水を付けない方は注意して下さい

3.化粧水は、乾燥状態が特に強い部位に重視

4.乳液・クリームをつける

泉町鍼灸整骨院では

梅雨明け時期に多い、乾燥肌などのお肌のトラブルは。

お肌のターンオーバー周期を正常化目的に、美容鍼でご提供しております。

 

美容鍼を詳しく知りたい方、コチラをクリック

ターンオーバー周期を正常にする事で

シミ・ソバカスの原因であるメラニン生成を抑える事も施術目標としております。

 

乾燥肌でお悩みの方。

美容鍼にご興味がある方。

柏市の泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております

男性に多い脂性肌について

2019年06月26日

こんにちは。

柏市これから梅雨突入みたいですが。

 

実はこの時期、泉町鍼灸整骨院には美容鍼を受ける

男性のお客様が増加する傾向です。

 

ご来院する男性のお客様で、

「顔の油が凄い」

「顔がテカってしまう」

「夕方、顔がベタベタする」

などの、脂性肌(オイリー肌)のお悩みが多い傾向です。

 

女性・仕事場の取引先からなどのネガティブな印象を与えやすく、

改善・解消したい症状の1つだど思います。

今回は男性の脂性肌の詳細について、ご説明させて頂きます。

脂性肌(オイリー肌)の原因

 

お顔のお肌が乾燥状態にあると、必要以上に

大量の皮脂が分泌され『脂性肌』が発症してしまいます。

 

皮脂は決して悪い物ではなく、

”皮膚状の水分蒸発防止“・”お肌のバリア機能“などの効果があります。

 

ただ何らかの原因で、必要以上に大量分泌してしまうと

毛穴が目立つ・ニキビなどのお肌のトラブルが発生する傾向です。

 

特に、男性は皮脂の大量分泌が多いと言われいます。

ホルモンバランスの乱れ

皮脂を大量に分泌作用がある、『ジヒドロテストステロン』という

男性ホルモンが存在します。

 

特に思春期や、大人の場合は不規則な日常生活習慣・ストレスなどで、

ホルモンバランス乱れる傾向です。

(ホルモンバランス乱れる=ジヒドロテストステロンが大量分泌)

 

その反応で、過剰に皮脂が分泌し「皮脂肌」になります。

※大人は、ホルモンバランス乱れ以外にも原因多数

誤った洗顔習慣

男性の患者様に、洗顔方法をお聞きすると

「とりあえず、毎日洗顔します!」

という、意見を多くお聞きします。

 

●お風呂ついでの温度の高いお湯で洗顔

●雑にゴシゴシ擦る洗顔

●外食の際のおしぼりお顔を拭く

など、男性がよく行う行動だど思います。

 

実はこの行為『皮脂大量分泌のスパイラル』にはまってしまいます。

皮脂はお肌のバリア機能の役割をしている為、最低限必要な存在です。

 

上記3つの行為は、皮脂を過剰に除去してしまう傾向で

お肌が乾燥状態になり、バリア機能が必要で余計皮脂が大量分泌してしまいます。

皮脂を分泌させやすい食生活

皮脂の成分は、中性脂肪が中心です。

だんだんお年を重ねていくと、意識する言葉だと思います。

 

動物性脂肪(脂身の多い肉・チーズ・卵など)、アルコールなどを

必要以上に継続的に摂取する。

また運動不足などで、中性脂肪は肝臓で蓄えられ

皮脂が大量分泌する傾向です。

泉町鍼灸整骨院による対応

 

脂性肌は、お肌のターンオーバー周期が乱れいる傾向です。

皮脂により毛穴がつまり、ニキビなども発症しやすくなります。

 

泉町鍼灸整骨院では、乱れたお肌のターンオーバー周期を正常に戻す目的に

美容鍼でご対応させて頂いております。

 

美容鍼を詳しく知りたい方は、こちらをクリック↓

 

お客様が出来る事

□洗顔方法

1.1日に何回も洗顔しない事、朝と晩の2回で十分です。(学生に多い傾向です)

2.激しく洗顔しない事、泡で優しく洗顔して下さい。

3.ぬるま湯で洗顔して下さい。

 

□日常生活習慣

1.質の良い睡眠を。

2.継続的に運動をして下さい。

3.なるべくビタミンを摂取して下さい。 (皮脂調節効果があります)

 

1日1日洗顔方法を気をつける事で、脂性肌になりにくいお肌になる傾向です。

 

「脂性肌でお悩みの方」

「美容鍼に興味がある方」

柏市の泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

ネット予約

ホルモンバランスの乱れによる、肌のトラブル

2019年06月23日

 

こんにちは。

柏市もまだまだ梅雨の天気が続いていますね。

 

最近、泉町鍼灸整骨院で美容鍼を受けるお客様で。

ホルモンバランスの乱れによる、お肌のトラブルで来られる事が多い傾向です。

 

特に「ニキビ」「脂性肌」が、多いお悩みです。

ホルモンバランスの乱れについて

女性ホルモンには、エストロゲンプロゲステロンがあります。

エストロゲン

女性らしい体型する。

子宮内膜を厚くし妊娠準備。

などの働きがあります。

プロゲステロン

子宮内膜を柔らかくし妊娠をしやすくする。

妊娠時に赤ちゃんに栄養を与えようと、水分や栄養分を溜めこむ。

などの働きがあります。

2つのホルモンは・・・

月経周期(28日~38日)により分泌されます。

何らかの原因により月経周期のリズムが乱れる事で、同時に2つのホルモンバランスも乱れます。

ホルモンバランスの乱れる原因

年齢

●思春期

お身体の成長が完全ではないので、ホルモンバランスを一定化にする事が出来ません。

 

●更年期

閉経と供に女性ホルモンが減少し、バランスを乱れます。

ストレス

ストレス過多の状態は、自律神経のバランスを乱します。

自律神経は脳の「視床下部」という部位で、バランスのコントロールを行っています。

 

また、視床下部はホルモンバランスのコントロールも行っている為。

自律神経のバランスが乱れると、ホルモンバランスも乱れてしまう傾向です。

 

※睡眠不足・偏った食生活・冷えなども、バランス乱れる原因です。

ホルモンバランスとお肌のトラブルの関係性

生理の際のニキビ

生理がはじまる・乱れの影響で、プロゲステロンが分泌増加します。

 

プロゲステロンは皮脂の分泌が増加させる為、「ニキビ」が多くなる傾向です。

脂性肌の原因は、男性ホルモンの増加

女性にも、男性ホルモンは分泌されます。

 

ストレス・睡眠不足などで自律神経のバランスが乱れると、男性ホルモンは大量分泌される傾向です。

その影響で皮脂肌ニキビの原因となります。

泉町鍼灸整骨院では

 

当院はホルモンバランスの乱れによるお肌のトラブルは、美容鍼で対応させて頂いております。

ご一緒に、ニキビ・皮脂肌になりにくい、サラサラなお肌目指しましょう!!

 

柏市の泉町鍼灸整骨院の美容鍼を詳しく知りたい方は、こちらをクリック

お客様に出来る事

ホルモンバランスの乱れを正常に戻すには、日常生活習慣が大変重要です。

●ストレスにかかりにくい環境づくり。

●質の良い睡眠。

●規則正しい食生活。

日常生活習慣を見直してみて下さい。

 

ニキビにお悩みの方、美容鍼にご興味ある方。

柏市の泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

梅雨の時期におきる、「毛穴の開き」ついて

2019年06月8日

こんにちは。

柏市も梅雨入りしましたが、お肌のベタつき、毛穴の開きが目立つなど。

最近感じていないでしょうか?

 

実は梅雨の時期は、外気の環境やクレンジング方法によって。

お肌のトラブルが発生しやすい傾向です。

 

泉町鍼灸整骨院でも、美容鍼を受けるお客様で。

「顔がベタつき、お化粧が崩れやすい」

「毛穴の開きが、いつもより目立つ」

「小じわが目立つ」

「くすむ」

などの、具体的なお悩みを多くお聞きします。

 

今回は、梅雨の時期のお肌のトラブルについてご説明させて頂きます。

トラブル原因

皮膚は、外や室内の環境の変化でトラブルを起こしやすい傾向です。

エアコンによる乾燥

6月ですが、30℃超えも当たり前になってきている為。

エアコンは必須にですよね。

 

エアコンは室内を乾燥状態にしやすく、お肌に影響を及ぼしやすいです。

乾燥状態は、お肌の皮脂などの水分が蒸発してしまいます。

お肌の凹も乱れやすく、毛穴の開きが目立ちやすい傾向です。

 

室内のエアコン以外にも、梅雨は湿気で地味に汗をかきますし、晴れている日は紫外線が結構強い為。

外でもお肌は乾燥状態に陥りやすいです。

温度・湿度が上昇

皮膚環境管理は、温度・湿度などに影響されやすく。

梅雨などで温度・湿度が上昇する事により、汗や皮脂の分泌が増え、お肌のベタつきが強くなります。

 

ベタつき=皮脂の過剰分泌の状態なのですが。

皮脂も過剰分泌は、毛穴の開きが大きくし、目立ちやすくします。

 

また、クレンジングをおろそかにすると、毛穴に皮脂が残存し酸化してしまいます。

酸化状態とは細胞のダメージなのですが、梅雨の時期は紫外線に当たり更にダメージを受け。

お肌の免疫低下が起き、シミ・シワなどの老化現象も発生しやすいです。

厄介な角栓

洗顔で皮脂・角質を落としてきれず、毛穴に詰まってしまい、角栓として、赤・黒・白などに見え大変毛穴が目立ってしまいます。

白い角栓

Tゾーンや鼻周囲など、皮質が過剰分泌しやすい部位に多く目立ちやすく。

残存した皮脂と古い角質と混ざり合い、毛穴が白く見えます。

黒い角栓

白い角栓と同じでTゾーンや鼻周囲に、過剰に分泌した皮脂が角質と混ざり、毛穴が黒く見えます。

赤い角栓

残存した皮脂が酸化し、炎症反応を起こし毛穴が赤く見えます。

鼻、鼻周囲に起きやすく傾向です。

 

角栓は毛穴を塞いてしまう為、ニキビなどの原因にもなります。

また、なかなか除去しにくいのも特徴なので、とても厄介です。

梅雨のお肌のトラブル、対処方法

やはり、クレンジングが重要

お肌に潤いがあり、プリっとした状態ですと、皮脂は過剰分泌していないと思います。

その為には、普段のクレンジングを正しく行う事が重要となってきます。

 

皮脂・角質・角栓、それぞれの除去の仕方ご説明させて頂きます。

ご参考にして頂けると嬉しいです。

●皮脂

過剰な皮脂を除去しようと、ゴシゴシ擦るようにクレンジングを行わないで下さい。

お肌に負担がかかってしまいますし、必要最低限の皮脂まで除去してしまい、余計に皮脂が過剰分泌してしまいます。

クレンジングの前に電子レンジで蒸したタオルで、お顔を温める事で血液循環良好になり、

お肌もしっとりして皮脂を除去しやすくなります。

※タオルを温める際、火傷にご注意ください。

●角質

拭き取り化粧水をお勧めします。

角質を除去しやすい傾向です。

拭き取る際、優しく行う事と化粧水が少ないと、メイクが馴染みにくくなります。

 

●角栓

クレンジング前に、鼻・鼻周囲を指の腹を使ってマッサージして下さい。

ポイントは、ソフトに指の腹で円を描くように行うと、浮いていく傾向です。

手をしっかり洗う事と、強くやらないで下さいね。

泉町鍼灸整骨院の、ご対応

●美容鍼でご対応

遅れている、お肌のターンオーバー周期の正常化を目的。

皮脂が過剰分泌しない、しっとりと潤いあるお肌を目指します。

 

美容鍼の施術、詳しくはコチラをクリック

 

●お顔のスライドカッピングで、ご対応

お肌のターンオーバー周期を正常化以外に。

吸引力を利用し、毛穴の開きを直接アプローチ行います。

 

スライドカッピング(顔)、詳しくはコチラをクリック

 

スライドカッピング(顔)+美容鍼コース、大変お勧めです!

 

梅雨になり、毛穴の開き、ベタついてお化粧が崩れやすいなどお悩み方。

柏市の泉町鍼灸整骨院で、美容鍼やスライドカッピング(顔)受けてみませんか?

ご予約お待ちしております。

若い世代の方の「ほうれい線」について

2019年02月27日

こんにちは。

2月も後半になり、柏市も少しずつ暖かくなり。

特に若い世代の方は、外出するイベントが増えてくるのではないでしょうか?

 

泉町鍼灸整骨院の美容鍼を受ける、比較的ご年齢が若いお客様も多い傾向です。

最近、年齢が若いお客様で、「ほうれい線が気になります」

と、お悩みを多くお聞きします。

 

ほうれい線はご年齢を重ねた方に多いイメージですが、実は若い方にも発症します。

ほうれい線は老けた印象を与えやすいので、薄くしたいですよね。

 

今回は「若い方のほうれい線」について、ご説明させて頂きます。

参考にして頂けると嬉しいです。

 

若い方のほうれい線

ほうれい線とは。

頬たるんでしまい、鼻から口の外側に八の字の線ができます。

実はシワではなく、線です。

 

その他にも、お顔の線できてしまうトラブルは。

目の少し下部にある『ゴルゴ線』。

ほうれい線の延長上、顎の外側に『マリオネットライン』などがあります。

 

原因

若い方は大きく2つの原因でできる傾向です。

□日常生活習慣

□お肌のターンオーバー周期の乱れ

 

日常生活習慣

若い方は、日常生活習慣の影響できる事が多い傾向です。

習慣で表情筋の低下が、1番の問題です。

 

低下原因として・・・。

1.食事の際、無意識に片側だけで噛む。

2.柔らかい食べ物ばかり食べる。

3.無理なダイエット

4.頬杖をつく

5.寝る際に横向きの姿勢

などが、多い傾向です。

 

その他にも当院に来院する『額関節の痛み』のお客様も。

過度な噛みしめ・歯ぎしりの影響でほうれい線ができる場合もあります。

 

ターンオーバー周期の乱れ

お肌には『コラーゲン』といって、お肌のハリ・弾力効果があるタンパク質が存在します。

 

1番多いのが紫外線による乾燥で、お肌にダメージを与えしまいターンオーバー周期が乱れてしまいます。

乱れる事によりコラーゲンが減少し、頬などがたるんでしまいほうれい線ができてしまいます。

 

ほうれい線を薄くするには

泉町鍼灸整骨院では、ほうれい線に対して。

「お肌のターンオーバー周期を正常化」を施術目的に。

美容鍼で対応させて頂いております。

 

また、普段の日常生活習慣を見直す事も非常に重要です。

 

美容鍼を詳しくコチラをクリック↓

 

ほうれい線がお悩みの方、柏市の泉町鍼灸整骨院にご予約お待ちしております。

 

お顔の「毛穴の開き」について

2019年02月20日

柏市の泉町鍼灸整骨院では、美容鍼を対応させて頂いております。

最近お客様で、お顔のお肌の「毛穴の開き」のお悩みが増加傾向です。

 

毛穴の開き以外にも。

「黒ずみ・汚れが気になる」

「開きが目立って、顔を近くで見られたくない」

などもお聞きします。

 

せっかくお化粧して綺麗にしても、毛穴の開きが目立つとお化粧の効果が激減です。

是非、対処したいお悩みですよね。

 

今回は、『毛穴の開き』についてご説明させて頂きます。

 

毛穴が開く原因

 

毛穴の開きは、「皮脂」「乾燥」が大きく関係しています。

 

乾燥

紫外線・加齢により、お肌は乾燥状態になりやすくなります。

お肌の水分が減少し、たるむ傾向です。

たるむ事により、縦に伸びる様に毛穴の開きます。

 

皮脂

お肌は正常時、外部からのバイ菌・乾燥を防止する為

皮脂を分泌しています。

 

しかし、ホルモンバランスの乱れ・インナードライ肌・食生活などで

過剰に皮脂が分泌されてしまいます。

 

皮脂が過剰分泌される事で、毛穴の開き・つまりが起こります。

過剰な皮脂分泌がやっかい!

過剰な皮脂は、毛穴のキメが乱れてしまいまいます。

 

皮脂による、毛穴が開きやすい部位

毛穴の開きが目立ちやすい部位=皮脂が過剰分泌する部位といってもいいぐらいです。

お顔のTゾーンといって、額・鼻が目立ちやすい部位です。

個人差もありますが、頬っぺたなども部位も過剰分泌する場合もあります。

 

黒ずみ・汚れにの原因にも

皮脂過剰分泌により、毛穴に溜まり詰まってしまいます。

詰まった状態を継続・繰り返す事で空気と交じり酸化し、「黒ずみ」が発症する傾向です。

 

洗顔要注意!

過剰な皮脂・毛穴の汚れを解消したく、

”ゴシゴシ“擦る洗顔・1日の回数多めの洗顔などで

「必要な以上に皮脂除去」や「お肌のターンオーバー周期を正常より早める」など

毛穴の開きが余計目立ちやすくなってしまう傾向です。

 

※当院にお越しになる、比較的年齢が若いお客様で

●メイク落とさず就寝

●メイクの洗い残し

●派手なメイク落とす為、激しい洗顔

などで、毛穴の開き・黒ずみが目立ちが多い傾向です。

 

毛穴開きを抑えるには

 

毛穴の開き対して、1番大事な事は。

『お肌のターンオーバー周期を正常に戻す事』です。

 

泉町鍼灸整骨院では、「毛穴の開き」美容鍼で対応させて頂いております。

柏市の泉町鍼灸整骨院の美容鍼、詳しくコチラをクリック

柏市外のお客様も対応させて頂いております。

アクセスの詳細は、コチラをクリック

咬筋(エラ)をほぐして「小顔」に!

2019年02月8日

柏市はまだまだ寒いですが、春も少しづつ近づいています。

春のイベントに向けて、小顔になりたい方多いのではないでしょうか?

 

泉町鍼灸整骨院では、小顔に対して美容鍼の対応をさせて頂いております。

お客様の訴えでは。

「顔が前より大きい」

「顔がパンパン」

「エラが張る」

など。

お身体は瘦せているのにお顔が大きく目立ってしまう場合があります。

 

特に頬の部位が太る・パンパンな方は、

「脂肪」「たるみ」「むくみ」以外に大きな原因がある傾向です。

 

それは、『咬筋(エラ)の過剰な凝り』です!

咬筋が凝る・エラが張ると、お顔が大きい印象を与えやすい傾向です。

 

お顔が大きな印象を与える、咬筋の過剰な凝りについてご説明させて頂きます。

咬筋とは

 

咬筋は、咀嚼筋の1つです。

※咀嚼筋とは、開口・閉口を行う際に作用します。

 

咬筋の働き

下顎を主に関係性があり、2つの働きがあります。

1.下顎を挙げる

2.下顎を前方にだす

主に閉口時・食物を噛む際に使います。

 

咬筋に位置

グーっと、奥歯を噛んだ際にエラの少し盛り上がる部位です。

下顎の縁から頬骨まである為、お顔の中では比較的大きい筋肉です。

 

咬筋が凝る原因

 

咬筋が凝る・エラが張るなどは、普段の日常生活の習慣で起こりやすく

特に2つの習慣が大きな原因となる傾向です。

1.強い食いしばり

2.頻繫に硬めの食べ物を食べる

 

1.強い食いしばり

就寝時に強く食いしばってしてしまう方が多い傾向です。

就寝時の食いしばりの他に、歯ぎしりも咬筋の凝りに繋がります。

 

食いしばりは、就寝時以外にも何か作業中の集中時にも行われてる事が多く。

例えば、パソコン作業中やスマートフォンの使用時など。

 

食いしばり・歯ぎしりの原因は、ストレスと言われており

顎関節の痛み・頭痛にも注意が必要です。

 

2.頻繫に硬めの食べ物を食べる

食事の際、比較的硬めの食物を噛む習慣の方は

咬筋が凝る傾向です。

 

咬筋が凝りやすい・エラが張りやすい方は、硬い食物を

控える事をお勧めします。

 

泉町鍼灸整骨院

当鍼灸整骨院の美容鍼では、咬筋に対して直接アプローチなど行い対応させて頂いております。

 

柏市の泉町鍼灸整骨院の美容鍼を詳しく知りたい方、こちらをクリック↓

 

咬筋の凝り・エラの張りでお悩みの方。

美容鍼に、ご興味がある方。

柏市の泉町鍼灸整骨院に、ご予約お待ちしております。

「むくみ」・「たるみ」、お顔の凝りが原因

2019年01月28日

 

お顔のお肌の、「たるみ」「むくみ」お手入れしていますか?

 

たるみ・むくみは、進行しますと。

ほうれい線・シワが濃くなるなど、お顔の見た目年齢が増えやすい印象を与えやすくなります。

その為、お悩みになっている方は多い傾向です。

 

泉町鍼灸整骨院にも柏市内外・男性女性など、様々なお客様が来られています。

当鍼灸整骨院では、美容鍼でアプローチさせて頂いております。

 

今回は、たるみ・むくみを起こしやすい原因をご説明させて頂きます。

お悩みの方、参考して頂けると嬉しいです。

 

お顔の凝りがポイント

今回は、たるみ・むくみの原因

お顔のたるみ・むくみの原因は、お顔の凝り・疲れでなる事が多いです。

また、習慣的なお顔の表情が関わる事が多い傾向です。

 

表情筋

日々の生活で目・口・鼻を動かし、喜怒哀楽をお顔にだします。

表情を表す際に中心に使う筋肉、「表情筋」があります。

 

表情筋は加齢などで衰え、シワ・たるみの原因になりますが。

比較的若い年齢の方も、シワ・たるみ・ほうれい線を気にする場合があります。

 

作り笑顔

愛想笑いともいいます。

 

接客業以外に当鍼灸整骨院ですと、美容師・保育士・看護婦などの、多種の職業のお客様が

「めっちゃ愛想笑いしています!」と、おっしゃいます。

 

作り笑顔は純粋の笑顔と違い不自然に目を動かし、口元はあまり動いてないのが特徴です。

つまり表情筋を全然使っていなく、無表情な傾向です。

 

お顔は肩とは違って無表情など表情筋を使わないと、凝ってしまい「たるみ」・「むくみ」になります。

また、継続的に作り笑顔をしているとストレスがたまり自律神経のバランスの乱れ、

お肌のターンオーバー周期が遅れ、お肌のトラブルの原因にもなります。

 

無表情な日常生活習慣

1番多いのが、お仕事でパソコンを長期間使用していると無表情な時間が多いです。

 

スマートフォンの長時間使用も、同じだと思います。

お顔の凝りは筋肉が少ない為、自覚症状にでにくく見逃しやすく。

気づいた時には「たるみ」・「むくみ」・「ほうれい線」「老け顔」になっている事が多いです。

 

リンパの循環が悪くなる

お顔には多数リンパが流れています。

お顔が凝ると、血流・リンパの循環が悪くなりお顔がむくみやすくなります。

 

特にリンパは老廃物などを流す「排泄機能」がある為、滞る事により、お顔の「むくみ」・「たるみ」やすくなります。

 

リンパの循環が悪くなる事で、お顔のたるみ以外に「シミ」「くすみ」の原因にもなります。

 

泉町鍼灸整骨院

むくみ・たるみのお悩み、美容鍼でアプローチさせて頂いております。

 

柏市の泉町鍼灸整骨院の美容鍼は、詳しくコチラをクリック↓

 

柏市の泉町鍼灸整骨院のネット予約はコチラをクリック↓

ニキビは、腸内環境を整える事が大事

2019年01月15日

年も明け、柏市はまだまだ乾燥が厳しい日が続いていますが。

お顔のお肌の調子どうですか?

 

泉町鍼灸整骨院の美容鍼を受けるお客様、「ニキビ」のお悩み多いです。

年末年始での食生活・疲労・ストレスなどで、日常生活習慣が大きく変化し

お肌の不調が起きやすい傾向です。

 

ニキビをお悩みのお客様、スキンケアを一生懸命頑張りますが。

スキンケア以外に、当鍼灸整骨院では「腸活」をご指導させて頂いております。

 

今回は、腸活とニキビの関係性をご説明させて頂きます。

 

腸活とは

腸内環境を整える事です。

暴飲暴食・ストレス・疲労・寒さなどの冷えなどにより、腸内環境が乱れ下痢・便秘になり。

ニキビの発生と繋がります。

 

大きく3つの菌がバランスを保っている

腸内多数の常在菌が存在し、大きく3つ分類されます。

●善玉菌

●悪玉菌

●日和見菌

この3つのバランスを保っている事が、腸内環境が整っている状態です。

 

善玉菌

有用菌と呼ばれ、良い菌です。

腸の状態良くし、蠕動運動など消化や吸収を促進するなどの働きがあります。

病原菌を生まれにくくします。

 

悪玉菌

有害菌とも呼ばれる、悪い菌です。

有害物質を作りだし、全身に巡り体調を壊す原因となります。

また、食中毒などに大きく関わったりする常在菌です。

 

日和見菌

常在菌のほとんどが、日和見菌です。

善玉菌と悪玉菌のどちらかが、優位なった菌と同じ働きをするのが特徴です。

 

ニキビが消えやすくするには

簡単に言うと、善玉菌を増加させる事です!

 

善玉菌が増加する事で腸内環境が良くなり、便秘・下痢が無くなり。

ニキビが消えやすくなります。

 

善玉菌を増加

善玉菌は、ビフィズス菌・乳酸菌があります。

ビフィズス菌・乳酸菌が多く入っている食物を摂取する事が重要です。

 

ビフィズス菌

ビフィズス菌=オリゴ糖と言っても過言ではないです。

オリゴ糖はゴボウ・玉ねぎなどで摂取できますが。

液体状で売っていますので、コーヒーなどに砂糖の替わりに混ぜて摂取する事をお勧めします。

和食などの低脂肪・高食物繊維の食事などにも多く入っています。

 

乳酸菌

きのこ類・納豆などに多く含まれています。

 

ちなみに…。

悪玉菌には、ウェルシュ菌・ブドウ球菌があり。

洋食の高脂肪・高蛋白質の食事に多く入っています。

 

ニキビのお悩み方。

善玉菌を増やし、腸内環境を整える食生活をおくりましょう!

 

腸に負担をかけない、日常生活を

環境によっては腸に負担がかかり、ニキビの発生に繋がる場合があります。

 

●冷えてしまう

お風呂にしっかり入浴や温野菜摂取し、お身体を冷やさない様にして下さい。

寒い時期に冷えてしまうと、腸の蠕動運動が弱まり便秘になりやすくなります。

 

●ストレス

ストレス・疲労により、自律神経のバランスが乱れやすく。

下痢・腹痛などが起こりやすくなります。

しっかり休養・リラックス・質の良い睡眠などをとる事が重要です。

 

泉町鍼灸整骨院

ニキビなどのお悩み、美容鍼で対応させて頂いております

詳しくコチラをクリック↓

 

柏市の泉町鍼灸整骨院のホームページは、コチラをクリック

柏市の泉町鍼灸整骨院のネット予約は、コチラをクリック


1 2