タバコでお顔のくすみは悪化する

2021年08月21日

こんにちは。

柏市自粛生活の協力が続いていますが、皆様どうお過ごしでしょうか?

 

泉町鍼灸整骨院では、感染対策を徹底し営業を行っております。

また、美容鍼のお客様で最近特有のお悩み増加中です。

 

それは、タバコの喫煙による”お顔のくすみ“です!

このご時世で、ストレスによるイライラで喫煙者のタバコを吸う本数が増加傾向です。

 

実は、タバコってお肌にあまり良くないと言われています。

タバコ影響で、お顔にくすみ・シワ・シミが増えやすいですし。

 

酷くなったお顔を。

通称「スモーカーフェイス」と、呼び名がある位です。

 

今回は、タバコによるお肌の影響をご説明させて頂きます。

血液に影響

タバコのニコチンは、血液の循環不良によるドロドロ・血栓形成します。

血液はお肌に栄養を送る作用がありますが。

 

ニコチンの影響でお肌へ必要な栄養が滞り、ターンオーバー周期が乱れ

シワ・くすみなどが出来やすいお顔になる傾向です。

メラニン色素沈着

タバコには有害物質があります。

●ニコチン

●タール

●一酸化炭素

 

ニコチンとタールは、メラニン色素を過剰に増加する作用があります。

メラニン色素はお肌を守るバリア機能がありますが。

 

過剰な増加は、お肌を褐色・黒くなりやすく

くすみ・シミの原因になります。

お肌以外にも

お肌以外にニコチン・タールは、歯肉や歯なども黒ずみやすく。

不健康的な印象をあたえがちになる傾向です。

泉町鍼灸整骨院のご対応

タバコによるお顔のくすみ等は、血管拡張・ターンオーバー周期の正常化を目的に美容鍼でご提供しております。

 

また、ニコチンはお身体の血行不良・ホルモンバランスの乱す作用があり。

お客様のお悩みによって、自律神経バランス整える目的で美容鍼にプラスしてお身体へのアプローチをお勧めしております。

タバコによるお肌の“くすみ”などのトラブルは、施術でご対応できますが。

スモーカーフェイスの原因は、タバコを辞めるが必須となります。

 

最近お顔のくすみ・シワなど気になる方。

是非、柏市の泉町鍼灸整骨院へご予約お待ちしております。