代謝・免疫力を上げて、美肌を目指しましょう

2019年09月17日

こんにちは。

柏市も9月中旬になり、朝・夜は肌寒くなってきましたが。

体調は大丈夫でしょうか?

 

泉町鍼灸整骨院の美容鍼を受けるお客様で。

「最近、メイクのりが悪い!」

「風邪ひきやすい」

とのお悩みが多いです。

 

夏から秋に移行する際に、気温・湿度が低下する事により。

お肌の新陳代謝低下(ターンオーバー周期の乱れ)しやすいですし、お身体の調子も崩しやすくなる傾向です。

 

当院のお客様で、お肌のケア以外に。

「「代謝」「免疫力」の低下しにくくする、日常生活習慣もご指導させて頂いております。

 

※お身体の免疫力・代謝などが上昇する事で。

お肌のターンオーバー周期も正常に戻りやすく乾燥肌などもなりにくい傾向です。

 

今回は免疫力・代謝を上昇する事により、美肌の関係性についてご説明させて頂きます。

代謝低下

外の気温低下が原因1つといわれ、お肌やお身体にも影響を与えます。

お肌への影響

・お肌のキメの乱れ・乾燥による肌硬化などで、メイクのりが悪くなります。

・脂肪も燃焼しにくくなり、フェイスラインのたるみ・体重増加などもなりやすくなります。

お身体への影響

気温低下→体温低下→代謝低下する傾向です。

●内臓に影響を与えやすく、胃腸の蠕動運動低下により「便秘」や「下痢」になりやすくなります。

※便秘や下痢の影響で、ニキビ・肌荒れに繋がる傾向です。

●末端冷え性

●疲れとれにくい

※当鍼灸整骨院の美容鍼を受けるお客様で「最近、疲れ顔・老け顔」とお悩みを訴えられる場合があります。

免疫力低下

体温が低下する事により、乾燥しやすくなり免疫力低下しやすいです。

この時期は残暑影響で食欲不振による栄養不足・睡眠不足などでも、免疫力低下する傾向です。

お肌への影響

紫外線や菌などの外的なストレス影響に対しての防御力が弱くなります。

乾燥肌・ニキビ・お肌のハリ低下・脂顔などの、お肌の問題が起きやすい傾向です。

お身体への影響

・菌に対して弱くなりやすいので、風邪をひきやすいです。

・ストレス・疲れが溜まりやすく、自律神経のバランス乱れやすいです。

代謝・免疫力を上げるには

規則正しい日常生活習慣を心掛ける。

睡眠不足、睡眠の質が悪い、不規則な食事などを習慣化してしまうと。

自律神経のバランスが乱れてしまいます。

しっかりと休養をとる事や規則正しい睡眠・食生活の見直す事をお勧めします。

お身体を温める

お身体が冷える事が、代謝・免疫力を低下しまう1番の原因と言っても過言ではないと思います。

1日の終わりはシャワーではなく、必ずお風呂に入る事。

冷え性の方は、首・お腹(おへそ周囲)、手首・足首を服装などで工夫して温めて下さい。

継続する事で、代謝・免疫力を上昇し低体温ぎみの方も改善されやすい傾向です。

栄養素で中から温める

冷たい飲料摂取・気温低下により、内臓が冷えやすくなります。

ビタミンC・B群・Eなどが入っている、カボチャ・サツマイモ・根菜類などを摂取する事で。

お身体の中から温まります。

運動を行う

運動不足により、筋肉が減少し代謝・体温が低下しやすくなります。

筋肉をつける事で、代謝・体温が上がりやすくなります。

特にお身体の大きい筋肉=前ももの筋肉をつけると、代謝が上がり傾やすい傾向です。

無理をせず、20分~30分ウォーキングやランニングを継続的に行って下さい。

泉町鍼灸整骨院では

代謝・免疫力低下などによる、お肌のトラブルをお悩みのお客様には。

美容鍼

美容灸

をご提供致しております。

 

美容鍼を詳しく知りたい方は、コチラをクリック

お肌のトラブルでお悩みの方。

美容鍼にご興味がある方。

柏市の泉町鍼灸整骨院で、ご予約お待ちしております