夏の乾燥肌にご注意

2021年07月17日

柏市も30度超えの日が続き、夏っぽくなってきました。

この時期は皆様、紫外線対策はしっかりと行いますが。

 

実は他にも重要なのが、お肌の乾燥による保湿ケアです。

泉町鍼灸整骨院でも美容鍼を受けるお客様、お肌の乾燥によるシワやくすみのお悩み増加傾向です。

 

暑くなった時期独自の、お肌の乾燥原因があります。

今回はその原因の詳細をご説明させて頂きます。

2つの原因

大きな原因として考えられるのが。

「汗」と「冷房」です。

夏の汗は厄介です

夏は大量の汗をかきベタベタ気持ち悪いので、タオルで何度も擦る様に拭き取ります。

その際に実は、汗と一緒に皮脂もほとんど除去してしまう傾向です。

 

必要以上に皮脂を除去すると、お肌のバリア機能も低下させる為。

お肌の乾燥や代謝不良になり、トラブルに繋がりかねません。

 

特に暑い中マスク装着の影響あり、ファンデーションの崩れ酷くベタつきが強い為。

ゴシゴシ強めに洗顔してしまって、必要な皮脂を除去してしまいます。

冷房にご注意

冷房は熱中症の関係もあり絶対必要な物ですが。

上手に使用しないと、お肌の潤いはどんどん無くなってしまいます。

 

長時間の冷房をかけている部屋は、乾燥状態ですし。

直接風にあたってしまうと、お肌の潤いを奪いお肌が乾燥します。

 

室内温度を低くし過ぎる事も、お身体の体内温度が低下し自律神経のバランス乱れ。

お肌にも影響を与えます。

お手入れが重要です

当たり前になってしまいますが、やはり「洗顔」と「保湿」が乾燥肌には重要な対策ですね。

洗顔

夏は汗やファンデーションなどで、お肌に雑菌が多く存在する為。

優しく丁寧に、しっかり洗顔して下さい。

 

特に男性に多いのですが。

ゴシゴシ洗うのではなく、泡立てて優しく丁寧に行って下さい。

 

また、夏だからといって冷たい水で洗顔しないで下さい。

汚れが取れにくいので、ぬるま湯がお勧めです。

保湿

皆様しっかり行っていると思いますが。

夏の乾燥肌は、化粧水と乳液が重要です。

 

化粧水はお肌に潤いと与え、お肌のバリア機能をUPする作用があります。

乳液は化粧水を塗った後に塗るので、保湿を上からガードするので水分蒸発防止作用があります。

泉町鍼灸整骨院のご対応

夏によるお肌の乾燥は、毛穴の開きやシワが目立つ・くすみなどに繋がります。

そのようなお悩みには、美容鍼でご対応しております。

 

お肌のターンオーバー周期の正常化を目的に、お悩み解決を目指します。

最近お肌の乾燥がお悩みの方、美容鍼コースのご予約お待ちしております。

現在柏市自粛強化中ですが、しっかりウイルス対策しております。

泉町鍼灸整骨院の対策の詳細