吸玉1コインキャンペーン

2021年07月28日

施術キャンペーン

真夏に突入しましたね。

暑さでお身体疲れていませんか?

8月も、大人気のオプション施術キャンペーン行います!

1コイン、カッピング上半身キャンペーン

各コース + カッピング上半身 ¥2.000ー → 各コース + カッピング上半身 ¥500― 75%引き

※カッピング上半身コースをメインで、ご予約されるお客様は不可

カッピングの簡単な説明

吸引刺激を背腰部にアプローチを行います。

滞った血液・老廃物を流し、血液循環を良好目的に筋肉の凝り軽減を目指します。

 

吸引刺激によって、充血した皮膚は必ず消失します。

個人差もありますが、施術後翌日~10日で消失する傾向です。

 

カッピング専門機器で吸収致しますので、吸引力を調節致します。

吸引刺激が苦手・痕を残したくないなど、ご要望にご対応可能です。

 

ご要望ある方、是非ご問い合わせ下さい。

カッピングの詳細は、コチラをクリック

キャンペーンを受けるにあたって

・受ける回数は、8月中なら何度でも受けられます。

・回数券ご使用の方は、1スタンプ+500円で受けられます。

こんな方は、受けられません

・妊娠・可能性がある方。

・背腰部に強いかぶれ等の、皮膚に問題がある方。

・刺青・タトゥーのある方

・五十肩・ぎっくり腰・ヘルニア等、強い痛み・炎症がある方。

夏の時期は、お肌の糖化に気をつけて!

2021年07月25日

柏市も暑い日が続きますね。

皆様しっかり紫外線対策していますか?

 

泉町鍼灸整骨院にお越し頂くお客様、お顔の「くすみ」「血色悪い」などのお悩み急増中です。

※当院では、お肌のお悩みは美容鍼でご対応しております。

 

夏の時期は皮膚の内側に問題が起きやすく、顔色が悪いなどの印象を与えがちになります。

内側の問題とは、お肌の糖化です!

 

糖化は、お肌が焦げている状態ですし。

ゴワつき・硬くなります。

 

最近老けた・疲れている印象を持たれる方、もしかしたら糖化状態かもしれません。

今回は、お肌の糖化についてご説明させて頂きます。

糖化とは

糖化の促進には、糖質接種と紫外線が大きく2つの原因です。

糖質の過剰摂取

炭水化物・ジュースなどの過剰摂取は体内で吸収されず余分な糖質となり、コラーゲンなどの蛋白質と結合され。

「最終糖化産物」という老化物質を生成します。

 

最終糖化産物は大変厄介な物質で、身体の細胞を老いる作用があります。

特にお肌ではくすみ・シミ・小シワ等のトラベルへと繋がり、老けて印象の原因となります。

(身体は髪の毛・骨に影響)

 

また黄色褐色の物質為、人によっては黄ぐすみ・黄ばみが強くなり。

血色悪い・疲れているなど印象を与える傾向です。

紫外線による焦げ

上記でも記載しましたが、糖化=お肌が焦げている状態。

やはり夏の紫外線が強い時期は、お肌の糖化を促進します。

 

また、糖質過剰摂取・紫外線以外に。

ストレスや不規則な食生活習慣も、糖質が促進する傾向です。

糖化の対策

当たり前の事になってしまいますが。

糖質の制限(大事なエネルギー源の為、完全に摂取しないはお勧めできません)

 

紫外線対策として、日焼け止め(乳液も)・サングラス・日傘などを行って下さい。

また、しっかり睡眠をとるなどの規則正しい生活を送って下さいね。

泉町鍼灸整骨院での対応

お肌のターンオーバー周期の正常化を目的に、美容鍼でご対応しております。

血液循環・自律神経をアプローチし、透明感があるお肌を目指します。

柏市もまだまだ気温が高く、紫外線も強い状態です。

しっかり水分補給していらして下さいね。

お肌のターンオーバー周期正常化は、質の良い睡眠が大事

2021年07月20日

柏市も猛暑で、寝苦しい夜が続きますね。

泉町鍼灸整骨院の美容鍼を受けるお客様からよく聞かれるご質問で。

 

「お肌に良い日常生活習慣は何ですか?」です。

重要な習慣は多数ありますが、「質の良い睡眠です」と返答しております。

 

就寝した3・4時間後に、成長ホルモン分泌され最も「お肌の再生が行われます。」

つまり毎日規則正しく「質の良い睡眠」をとる事が、お肌のターンオーバー周期正常化に繋がります。

※お肌のターンオーバー周期=お肌が生まれ変わる周期:正常28日

 

しかしこの時期は暑い夜が続き、どうしても睡眠の質が悪くなりやすくお肌にも影響がでる傾向です。

今回は質の良い睡眠を獲得する、簡単な習慣をご説明させて頂きます。

睡眠ホルモン分泌が重要

起床時に朝日を浴びた時って、“心地良い目覚め”経験ないですか?

実は寝起きに朝日を浴びると、メラトニンという睡眠ホルモンが分泌抑制されます。

 

メラトニンは睡眠を促すホルモンで、就寝時に分泌促進・起床時に分泌抑制します。

また光を浴びると抑制作用がある為、起床と睡眠のスイッチの切り替えが行える睡眠の上では重要なホルモンです。

 

最近睡眠の質が悪くなる原因で多いのが、就寝前にスマートフォンを使用です。

眼にブルーライトを浴びる事で、就寝時メラトニン分泌が抑制される為。

睡眠の誘発が軽減し、睡眠の質が悪くなります。

 

「就寝前には目に強い光を浴びない」

「起床時は太陽の光を浴びる」

 

2つ事を習慣する事で質の良い睡眠が獲得できますし。

お肌のターンオーバー正常化に繋がります。

就寝の際室内温度調節重要

夏は就寝の際、寝つきが悪く浅い睡眠になる傾向です。

 

原因としては、室内温度が20℃代後半・湿度も70%前後上昇する事で

不快指数が上昇し、睡眠の質が悪くなります。

 

対策はエアコンを上手く使用する事で、睡眠の質が良くなります。

ポイントは、タイマーではないでしょうか。

 

就寝後短時間でのタイマーは、暑くて途中目が覚める可能性がありますし。

朝までつけっぱなし・あるいは直接風が当たっていると、起床時に倦怠感や頭痛を感じやすくなります。

 

就寝前に前もって室内温度を下げ、切るタイマーを少し長めに設定がお勧めです。

夜中途中で起きてしまう場合は、起床時間の前に入れるタイマーを設定する事も試してみて下さい。

 

室内温度・湿度を上げ過ぎず下げ過ぎず、上手に冷房を使用する事で。

睡眠の質が上昇し、お肌のターンオーバーも上昇する傾向です。

泉町鍼灸整骨院のご対応

お肌のターンオーバー周期の正常化を目的に、お肌のお悩みに対しては美容鍼でご対応しております。

また質の良い睡眠を獲得に、自律神経の正常化を目的に鍼灸をご提供致しております。

柏市これから寝苦しい夜が続きますので、しっかり睡眠の対策とお肌のケアして下さいね。

美容鍼にご興味ある方、是非ご予約お待ちしております。

夏の乾燥肌にご注意

2021年07月17日

柏市も30度超えの日が続き、夏っぽくなってきました。

この時期は皆様、紫外線対策はしっかりと行いますが。

 

実は他にも重要なのが、お肌の乾燥による保湿ケアです。

泉町鍼灸整骨院でも美容鍼を受けるお客様、お肌の乾燥によるシワやくすみのお悩み増加傾向です。

 

暑くなった時期独自の、お肌の乾燥原因があります。

今回はその原因の詳細をご説明させて頂きます。

2つの原因

大きな原因として考えられるのが。

「汗」と「冷房」です。

夏の汗は厄介です

夏は大量の汗をかきベタベタ気持ち悪いので、タオルで何度も擦る様に拭き取ります。

その際に実は、汗と一緒に皮脂もほとんど除去してしまう傾向です。

 

必要以上に皮脂を除去すると、お肌のバリア機能も低下させる為。

お肌の乾燥や代謝不良になり、トラブルに繋がりかねません。

 

特に暑い中マスク装着の影響あり、ファンデーションの崩れ酷くベタつきが強い為。

ゴシゴシ強めに洗顔してしまって、必要な皮脂を除去してしまいます。

冷房にご注意

冷房は熱中症の関係もあり絶対必要な物ですが。

上手に使用しないと、お肌の潤いはどんどん無くなってしまいます。

 

長時間の冷房をかけている部屋は、乾燥状態ですし。

直接風にあたってしまうと、お肌の潤いを奪いお肌が乾燥します。

 

室内温度を低くし過ぎる事も、お身体の体内温度が低下し自律神経のバランス乱れ。

お肌にも影響を与えます。

お手入れが重要です

当たり前になってしまいますが、やはり「洗顔」と「保湿」が乾燥肌には重要な対策ですね。

洗顔

夏は汗やファンデーションなどで、お肌に雑菌が多く存在する為。

優しく丁寧に、しっかり洗顔して下さい。

 

特に男性に多いのですが。

ゴシゴシ洗うのではなく、泡立てて優しく丁寧に行って下さい。

 

また、夏だからといって冷たい水で洗顔しないで下さい。

汚れが取れにくいので、ぬるま湯がお勧めです。

保湿

皆様しっかり行っていると思いますが。

夏の乾燥肌は、化粧水と乳液が重要です。

 

化粧水はお肌に潤いと与え、お肌のバリア機能をUPする作用があります。

乳液は化粧水を塗った後に塗るので、保湿を上からガードするので水分蒸発防止作用があります。

泉町鍼灸整骨院のご対応

夏によるお肌の乾燥は、毛穴の開きやシワが目立つ・くすみなどに繋がります。

そのようなお悩みには、美容鍼でご対応しております。

 

お肌のターンオーバー周期の正常化を目的に、お悩み解決を目指します。

最近お肌の乾燥がお悩みの方、美容鍼コースのご予約お待ちしております。

現在柏市自粛強化中ですが、しっかりウイルス対策しております。

泉町鍼灸整骨院の対策の詳細

7月の営業スケジュール

2021年06月30日

7月22日(木):休み

7月23日(金):営業 8時半~15時

ご予約の際は、ご注意下さい。

泉町鍼灸整骨院

気象による体調不良ケア対策

2021年06月30日

施術キャンペーン

梅雨明けしませんね。

「ジメジメして元気でないし、何だか頭重いし肩凝るし疲れやすい」

6月はこのようなお悩み多かったです。

こんな時は、頭スッキリする施術どーでしょうか?

1コイン頭鍼キャンペーン

各コース + 頭鍼 ¥1,530ー → 各コース + 頭鍼 ¥500ー 67%引き

頭鍼

頭部にはストレスに関連するツボがあり、心地よい電気を鍼に流しアプローチを行います。

自律神経のバランス乱れの正常化を目的に、頭痛・頭重・頭皮や肩こりに軽減・なりにくくなる事を目指すオプションコースです。

梅雨の時期に多い、「気象による体調不良」対策にもオススメです。

 

美容の面でも自律神経正常化は、お顔の筋肉が凝りがほぐれ「リフトアップ」が期待でき。

美容鍼コースに追加オプションにオススメです。

※本キャンペーンは、頭鍼のみのアプローチは行ってはおりません。

<このようなお悩みの方にオススメ>

□季節の変わり目に・雨が降る前に、頭痛・頭重いと感じやすい。

□ストレスを感じやすく、肩が凝りやすい。

□睡眠の質が悪い(途中・目覚まし時計前に起きてしまう)。

□頭皮が凝り感がある。

□頭痛ケアをしたい。

□お顔のお肌のくすみ。

□目の下のクマ。

ついでに美容灸も行いますよ!

眼周囲のツボに、温かいお灸も一緒にアプローチ致します。

眼精疲労・まぶたのむくみなどのお悩みにオススメ。

※お顔専用のお灸をご提供致しますので、熱い・火傷のリスクありませんのでご安心下さい。

頭鍼を受けるにあたって

□回数券をお持ちのお客様は、1スタンプと¥500で受けられます。

□7月中でしたら、制限無く何回でも受けられます。

以下の項目に当てはまる方受けれません

■ヘルニア・五十肩等・ぎっくり腰等、強い炎症や痛みを感じる方。

■妊娠・可能性ある方。

■高血圧の方。

■施術当日、片頭痛が酷い方。

■頭部・顔・首に、血管の病気がある方。

自律神経のバランスの乱れについて

2021年06月26日

6月末になり柏市も暑かったり豪雨で急に涼しくなったり、天候の変化が目立ちますね。

季節の変わり目って、体調が崩しやすい方多いのではないでしょうか?

 

泉町鍼灸整骨院で鍼灸を受けるお客様は、自律神経のバランスの乱れが原因でいらっしゃる場合が多い傾向です。

 

ストレス時代の現在、『自律神経』という言葉凄く有名ですが。

カウンセリングの際、知っているけどよく解らないお客様多いです。

 

実は自律神経の事少し理解するだけでも、体調が良い方向に向くと思います。

今回は簡単な詳細をご説明させて頂きます。

自律神経とは

お身体の生命活動を無意識に、コントロールしてくれる神経です。

例えば、暑くて汗をかく時に「よし汗をかこう」と思ってはかけないと思います。

 

無意識に汗をかいてしまいます。

これは体温を下げようとする、自律神経の作用です。

2つに分類

交感神経副交感神経、2つに分類されます。

常に2つの神経が優位と劣位の関係で、シーソー状にバランスをとっています。

 

日中は交感神経・夜は副交感神経、上手くスイッチの切り替えをして正常な生命活動を行っております。

交感神経

日中活動時に優位になります。

交感神経優位=戦っているお身体の状態がイメージつきやすいのではないでしょうか。

 

優位状態は、精神的に興奮・緊張状態で。

血圧上昇・体温高い・呼吸は荒く速い・内臓運動抑制・汗増加などがお身体の反応。

副交感神経

睡眠時・休憩リラックス時に優位になります。

優位状態は、血圧下がる・体温低い・呼吸ゆっくりしやすい・内臓運動活発・汗減少など。

交感神経と副交感神経のバランス乱れ

2つの神経のバランスが何らかの原因で、スイッチ切り替えが上手く出来なくなり。

お身体のトラベル・体調不良と繋がります。

この状態を、通称「自律神経がバランス乱れ」と呼ばれます。

乱れる原因

ストレスと疲労が大きな原因と考えられております。

ストレス・疲労といっても大変幅が広く、精神的・肉体的・物質や味覚の刺激。

または気候等の環境的も考えられます。

 

特に梅雨のこの時期は、気圧の変化・湿度上昇・日中と夜の気温の違いなど。

気象でも大きくバランスが乱れてしまいます。

 

また、日常生活習慣等などもご自身が気づかない所で原因があります。

例えば、スマートフォンのブルーライト長時間浴びる・糖質過多摂取でもバランスは乱れる傾向です。

バランスが乱れしまうと

ストレスにより神経のスイッチ切り替えが上手くいかず、交感神経の優位状態が続く事により。

副交感神経が優位になる事が減少し、生命活動・ホルモン等のバランス崩れ様々な体調不良と繋がります。

例えば、具体的な状態

睡眠の質が悪い、もしくは不眠・めまい・耳鳴り・朝からだるいなど。

もっともっと多数あります。

泉町鍼灸整骨院では

お客様で特に多いお悩みが、頭痛・肩こり・顎関節の痛み・便秘です。

痛みある部位と自律神経のバランス乱れの調整に、鍼灸でアプローチ行います。

 

特に自律神経系のオススメは、ストレスのツボが多い頭部にアプローチする『頭鍼』です。

スッキリ感とリラックス感で、副交感神経の優位性を目指します。

自律神経の乱れで、お悩みの方へ

自律神経のバランスの正常に繋がるのは、十分な睡眠・栄養がある食事・適度な運動など規則正しい生活ですが。

 

なかなか継続や実行する事が、難しいのが現実ですね。

上記に上げた1つでもいいので、無理なく行ってみて下さい。

 

また、リラックスする方法を何か見つけ実行する事もオススメです。

ストレッチ・アロマ・入浴など、ご自身に合った方法でも良いので見つけてみて下さい。

 

継続する事で、少しずつストレスが緩和される傾向です。

柏市まだまだ梅雨終わらず、自律神経のバランス崩れやすいです。

 

お身体の調子悪い方、是非鍼灸受けてみて下さい。

ご予約お待ちしております。

自粛生活による、VDT症候群ご注意

2021年06月19日

柏市もまだまだ自粛の雰囲気が続き家にこもりがちで。

ついついスマートフォンの長時間見ちゃって、次の日頭痛とかよく感じませんか?

 

泉町鍼灸整骨院ではスマートフォン過使用によるお身体のトラブル、鍼灸でご対応しております。

ところで『VDT症候群』、ご存知でしょうか?

 

何年も前から存在していましたが、最近自粛生活で少し増加傾向の怖い現象です。

VDT症候群とは

パソコンやススマートフォンなどデジタル機器過使用・長時間使用により、頭痛・肩こり・眼精疲労以外に。

 

睡眠の質が悪い・情緒不安定など、精神的にも影響を及ぼす場合をVDT症候群と言われます。

酷い場合は、鬱に繋がる場合も。

 

※スマホ病・IT眼症とも、世間では呼ぶ場合があります。

※VDT=ビジュアル・ディスプレイ・ターミナル

考えられる原因

精神的な影響は心当たりあると思いますが、『ストレス過多』だと思います。

自粛生活による、イライラ感や不安感を感じ続ける事が精神的な影響ですね。

 

もう1つですが、お身体で負担が考えられる泉町鍼灸整骨院でのお客様では

『長時間による前かがみ姿勢が』多い傾向です。

 

パソコン作業による長時間同姿勢・スマートフォン過使用は、前かがみ=首(頭部)を前に傾けると首の後部位の筋肉に負担かかります。

 

普段首は頭を支えていますが、頭の重さボーリングの玉と同じ位約5キロあり首の負担は随意かかっています。

 

前かがみの姿勢は首に対して頭の角度の幅が大きく、その角度が大きくなればなる程首に負担がかかります。

 

角度によっては、正面を向いている4、5倍25キロ位の負担が首にかかります。

前かがみによる首の負担継続は、首の生理的弯曲が崩れ・ストレートネックになる傾向で。

 

構造状での負担問題や、首肩周りの筋肉の強い凝り・頭痛に繋がりかねません。

泉町鍼灸整骨院でのご対応

鍼灸療法でご対応しております。

首肩周りや背中の筋肉や頭皮がガチガチに凝っているのでほぐし、自律神経の乱れを整え

る事を目指します。

オプションコースお勧め

頭痛がある方、頭皮や頭部の筋肉が大変凝っている事が多いです。

頭皮や筋肉の凝りは頭蓋骨を締め付けは、頭部の疲労や血液循環不良となり頭痛の原因になりやすいです。

頭鍼やヘッドマッサージで頭蓋骨締め付けを解放する事で、頭痛軽減や自律神経の乱れ正常化を目指します。

スマートフォン・パソコン過使用による、お身体・自律神経の乱れトラブルのお悩み。

 

柏市の泉町鍼灸整骨院にお問い合わせ下さい。

頭痛と頭痛薬の付き合い方

2021年06月13日

こんにちは。

柏市も梅雨入りはまだみたく、たまに突然にわか雨が降る日がありますね。

 

泉町鍼灸整骨院の鍼灸コースを受けるお客様では、頭痛のお悩みが多い傾向です。

この時期に多い頭痛は、通称「天気頭痛」が起きやすいです。

 

天気頭痛の大半は、気圧の変化が原因で自律神経のバランスが乱れて起きやすくなる片頭痛です。

 

少なからず首肩周りの筋肉や血管にも影響をきたす為、緊張性型頭痛が起きる事もあります。

 

頭痛って何種類もあり、頭痛薬を沢山飲んでしまう傾向です。

今回は頭痛と頭痛薬の簡単なご説明をさせて頂きます。

 

頭痛で悩んでいる方の参考になると嬉しいです。

頭痛に対しての対応

天気頭痛は薬が主な対象療法です。

 

痛みを頻繫に感じるお客様に多い訴えで。

「薬は治りづらい」「痛みがどのくらい継続するのか」「いつおさまるのか」「生活や仕事に影響を及ぼす」など。

 

頭痛持ちの方は薬を多量・継続的・長期的に服用している為、大変薬の服用に不安を持っている事が多いです。

頭痛の対応は、とても複雑

お客様に多い頭痛、片頭痛と緊張性型頭痛の2種類のお悩みでいらっしゃいます。

2つの頭痛の違いに大きな特徴があり、その違いによって薬が処方される傾向です。

 

片頭痛の痛みの原因として、血管が拡張する事が特徴です。

その為、血管の拡張を抑える薬やトリプタン製剤が処方されます。

 

※トリプタン製剤:脳の血管の拡張や神経の痛みを感じさせる物質の放出抑制作用。薬局には販売されていません。

 

緊張性型頭痛は反対に血管が収縮しますので、筋緊張を緩和する薬や鎮痛剤が有効です。

それぞれの頭痛に対して、有効の薬を服用する事で頭痛は消失します。

現実は・・・

お客様に聞くと、今現在自分が何の頭痛がわからない事が多いです。

日本人の大半が、ズーンと重く感じ、慢性的に痛む緊張性型頭痛と言われています。

 

しかし、「日によって市販の薬効かない時があります」とよくカウンセリングの際に、よくお聞きします。

 

その原因の1つに。

緊張性型頭痛の方、日によって片頭痛が起こしている事があります。

また逆に片頭痛の方、緊張性型頭痛をお越している事があります。

 

慢性的な頭痛の方は、今現在感じている痛みに対して、1番効果的な頭痛を飲む事が難しい傾向です

頭痛の方の、首肩周り状態

頭痛のお悩みのお客様、大半が首肩周りの筋肉がガチガチに凝り固まっている事が多いです。

 

首肩周りの筋肉の凝りが継続的だと、痛みを感じる神経を感知しやすくなり。

頭痛を感じやすくなります。

また、凝りは薬が効きにくくなる傾向です。

こんな方、ご注意

片頭痛のお客様頭の痛みを感じる前に、首の痛みや凝りを強く感じる事が多いです。

その為緊張性型頭痛を頻繫に起き首肩凝りの強く感じる方、日によっては片頭痛にもなりやすいのでご注意下さい。

泉町鍼灸整骨院でのご対応

頭痛には自律神経の乱れ正常化・首肩周りの筋肉の凝りの軽減を目的に、鍼灸コースでご対応しております。

 

特に首肩周りの凝りを軽減すると、お薬の効き目も良くなる傾向の為。

お客様には、頭痛になる確率の低下・薬を飲まない習慣をご提供致しております。

 

柏市も気圧が変化している日が多くなっています。

最近頭痛を感じる方、鍼灸コースで頭痛ケアしてみませんか?

頭痛での湿布での対応方法

頭痛は慢性的になっている事が多く。

首肩周りを温めると血流が良くなり、冷やすと血流は悪くなります。

 

ポイントはお風呂に入浴し、頭痛が軽減する感じでしたら湿布は貼らないで下さい。

逆に血行が悪くなります。

 

温湿布は湿布表面上に唐辛子の粉を付着させ、皮膚にピリピリ感を感じさせ温熱効果を認識させている商品が多いので、あまりお勧めしません。

頭鍼で髪の毛ケア

2021年06月8日

6月になりましたが、柏市は紫外線がキツくジメジメした日が続き

まだまだ梅雨入りはしませんね。

 

泉町鍼灸整骨院では、鍼灸コースを受けるお客様

最近髪の毛のお悩みが、多くなっております。

 

特に現在自粛生活でお身体はもちろんの事、髪の毛に影響がかかりやすい傾向です。

髪の毛って実は修復能力が弱い為、日頃のケアが重要となってきます。

 

今回はお客様に多い、自粛生活での髪の毛が痛む原因と

髪の毛ケアに対する、当院の施術対応のご説明をさせて頂きます。

自粛生活での髪の毛を痛める原因

当院のお客様は、ストレス・睡眠不足・栄養不足の3つが原因が多い傾向です。

プラスして、紫外線です。

ストレス

自粛生活によるイライラ感や緊張状態を繰り返す日々が続く事で

自律神経のバランスが乱れ、特に交感神経が優位になります。

 

交感神経優位になると、頭皮の血行不良や髪の毛の栄養不足となり

白髪増加や、人によっては抜け毛の原因となります。

 

また、自律神経の乱れはホルモンバランスの乱れと繋がる傾向

男性ホルモンのテストステロンが過剰分泌し、頭皮のベタベタする皮質分泌過多状態になり抜け毛の原因となります。

睡眠不足

自粛生活は、テレワーク等導入やオンライン授業等で

日常生活のリズムが崩れやすく、特に睡眠不足になりやすいです。

 

髪の毛の修復調整は、筋肉と同じ睡眠時に行われているとご存知でしょうか?

特に成長ホルモンの分泌が、大きな役目をしております。

 

成長ホルモンは髪の毛の細胞を活性化し、修復調整を行います。

分泌時間は個人差はありますが、睡眠に入ってから30分後から。

 

夜10時・11時から、深夜2時位までに分泌される傾向です。

夜寝る時間がバラバラ・昼寝し過ぎ・睡眠の質が悪い等

 

成長ホルモン分泌に影響を及ぼし

抜け毛や白髪の原因となってしまいます。

栄養不足

自粛生活は3食自炊は面倒くさいので、デリバリーや出前のご利用などで

栄養不足になりやすいです。

 

特に髪の毛に重要な、タンパク質・亜鉛・ビタミンが不足すると

頭皮の環境が悪くなり血行不良で、髪の毛にコシとツヤが無くなります。

紫外線

室内での運動は人との蜜になる恐れがあるので

野外でウォーキングや散歩等をする方が多い傾向です。

 

その際に紫外線を浴びて、

髪の毛に強いダメージ与えしまいます。

 

紫外線は髪の毛の主成分であるケラチンを壊す事と、

髪の毛内の水分を乾燥させダメージを与えます。

 

紫外線を浴びる事も以外にも多いのが、特に若いお客様

カラー・パーマ剤でもケラチンを壊す・頭皮を痛める原因となります。

泉町鍼灸整骨院でのご対応

髪の毛ケアには、鍼灸コースの『頭鍼』というオプションコースをご提供致しております。

頭鍼は、心地良いです電気を鍼に流し施術致します。

 

頭部にはストレスのツボが多く、アプローチする事で自律神経の乱れ正常化を目指します。

また、頭皮の血行良好やコリ減少を目的にもアプローチ致します。

 

お身体や美容のケアと一緒に、髪の毛ケアを受けたい方

是非柏市の泉町鍼灸整骨院にご予約下さい。

 

※頭鍼は、鍼灸コースや美容鍼コースのオプションコースです。


1 2 3 4 5 6 14